「波動学イヌサンストリマス~序章~」広告

    「波動学イヌサンストリマス~序章~」

     本日は本の宣伝をさせていただきます。
     長らくお待たせしておりまして、既に出すダス詐欺の様相を呈し始めて居た今日この頃。取り敢えずの形ですが電子書籍として発売いたします。何度かどこかに書きましたが、「イヌサンストリマス」とは、私の内臓のおそらく膵臓辺りが発音した英語の「Inner sun's streams」を、山田君(前頭葉)が訛って聞いたもの。意味は「内在太陽流」でして、体情報の流れこそがこの世界を認識させる源であることから命名された、、らしい、、です。ってほとんど二人羽織ですが。。そしてこの序章とは、現行科学の枠を変更する布石であり、認識の在り方を再構築するには、一度に幾つもの体内ルートを同時に使える必要があり、その基礎を築いてゆくには、別次元の想像を同時にできる想像力を養うことが不可欠で、ややっこしいものを読むことが理解と共に発展へと繋がって行けるように書いておるわけです。。ちょいと大仰かな。内容はブログ記事を中心に、その時々でさすがにブログ公開は憚られる情報を含め、《編集加筆》という形で修正を加え纏めました。
     まぁ兎も角、25万字近くあり、内容はどデカく分厚いです。そしてこの分厚いことが仇となり、今回は製本ではなく電子書籍なわけでして、皆さまのニーズが高まった場合、直ぐにでもリアル書籍として発売する所存であります。さぁおまんたせいたしました。と。右のリンクボタンをポチッと、お求〜めください〜ま〜し〜。。。。ドンドンドンドン……。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    ワアー!編集おつかれさまでございました。
    ずーっと楽しみにしておりましたので速攻ポチりです。
    たくさん需要が高まって是非紙の本もなにかあったときのストック用に置けるようになってほしいものです〜。
    ダウンロードして読めるようになるまで時間が必要そうなので、その間のご報告コメントでした。
    じっくり読ませていただきます。

    No title

    パソコンが古過ぎて電子書籍が読めないのでとても残念です。
    加筆部分だけでも、本になってほしいです…

    Re: No title

    サナさま

    どうもありがとうございますm(_ _)m。
    問題となるは字数なのですよ〜。例えば、、
    親鸞/唯円《歎異抄 19310605-19960603 岩波文庫》P94
    松本 清張《日本の黒い霧(下)19740725 文春文庫》P344
    そして平均的には、一冊あたり文字数12~15万字くらいなのだそうです。挿絵も含めるとほぼ25万字超。。。どーすっかな〜。やはり上下巻か。。
    まあ先ずは第一歩を踏み出せたわけですから、良かったです。
    ブログは既に第二章。早いこと第1章もまとめないとですね。頑張ります。

    ポチっとしています

     電子書籍発行、おめでとうございます。ありがとうございます・・・・・。
    私も、昨日からポチポチしてますが、画面が変わらないということは、パソコンが古いということですね・・・・・・・。ざ、ざんねんです。

     毎回、楽しみに読ませていただいてますので、これを機に、今までのブログをプリントアウトさせていただいたらよいのかしらん・・・・・・・。

    インナーサンズストリームス!!まさに、体内の流れをとどこおらせることなかれ!!

    Re: No title

    よしえ
    > パソコンが古過ぎて電子書籍が読めないのでとても残念です。
    > 加筆部分だけでも、本になってほしいです…

    あらー、なるほど。機器の都合は大きいですよね。
    たまたま昨日、初めてKindleを見ました。Kindleというのは電子書籍リーダーなのですが、私は普段iPadを使っておりまして、記事や作画もほとんどこれです。で、何処が違うの?と思っていたのですが、これが全然違うの。
    目が疲れ難い。ここに尽きます。Paperwhite という色の?画面らしいのですが、非常に性能いいです。本を読んでる感覚です。そして軽くて、ほぼ文庫本並。電池が数週間もつそうです。価格は¥12,000-前後でしょうか。読む専用なら圧倒的にKindleじゃないでしょうか。。。ってこれじゃまるで宣伝ではないですか。

    山田さん(右後ろの私)曰く、それほど乱視老眼で苦労してるからでしょう。と。

    そうなの。老眼で本から遠ざかっている方にはぜったいオススメ! by 山田君。

    Re: ポチっとしています

    トムオコさま
    どうもありがとうございます。
    別のブラウザでお試しいただければイケるかも?、、、あっ、ただの感です。
    > インナーサンズストリームス!!まさに、体内の流れをとどこおらせることなかれ!!

    実際楽器の演奏で体の共鳴を考えることから音質音量共に変わってゆきます。特にバイオリンやギターなど竿物はそれが顕著です。プレイのテクニックの一つであります。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    山田さん
    電子書籍化、おめでとうございます。
    待ちに待っておりました!
    このために?Kindleを購入して土曜から読み始めてます。

    Kindleは目が疲れなくて良いですね。
    ただ、ブログでは図表がカラーなのに、モノクロでしか表示できないことは残念ですが・・・

    過去記事を振り返り、4年前の衝撃と興奮を思い出しました。

    いつも貴重な記事をありがとうございます。

    Re: No title

    うずまきさま
    > Kindleは目が疲れなくて良いですね。
    > ただ、ブログでは図表がカラーなのに、モノクロでしか表示できないことは残念ですが・・・

    どうもありがとうございます。
    ペーパーホワイトの画面ってすごくイイですよね。画像がモノクロなのは印刷を見込んだデータなのであえてモノクロなんです。

    > 過去記事を振り返り、4年前の衝撃と興奮を思い出しました。

    そうですね、このブログの書き始め。。子供の頃から知っていたことを発表することのジレンマと通快さが同居した、複雑な心境でしたね。さすがに最近は慣れまして、その先のさらに微細な現行科学的認知観との融合というか、説明方法の構築が大事だなぁと思っています。いくら閃いたところでシェアできないんじゃダメなんですよ。

    竿の楽器

    山田さま
    身体とインナーサンスストリームスと共鳴する竿の楽器の関係・・・・・。
    音質、音量の変化・・・・。やっぱりそうなんですね・・・・。

    20歳までは、ピアノをしていましたが、19歳ごろから、弾けなくなりました・・・・。どうしても、「何が良い音なのか」が、体感できなかったからです・・・・。
    それが、40歳になり、チェロを練習するようになって、良い音を探すことで、身体自体が整えられる感じ、「どうやったら、良い音がでるのか」を探すことは、自分のインナーサンの通り道を整備していくとことと同じだと、感じるようになりました。

    肩のほぐれ具合、骨盤とろっ骨の位置関係・・・・・。

    以前、身体の中で、しょっぱさを感じるとコメントさせていただきました。はじめは、右首うしろのひとすじでしたが、今は、その範囲が、背中一面に広がり、それにつれて、身体のバランスも流れもよくなったように感じています・・・・・。(その過程の中で、こちらのブログを、わかる部分だけですが、自分の身体感覚を広げるために読ませていただいていました・・・・。わからない部分がたくさんと、数字をみると、内容よりも反射的に、頭がブロックされてしまって・・・トホホな自分が、かなりを占めるのですが・・・)

    内臓と共鳴の関係・・・。共鳴によって、身体の不調も緩和することができるのだろう・・・、となんとなく想像します・・・・。私は、たまたまチェロという楽器が自分の今の状態を改善するのに合っていて、それにより体調がよくなったのですが、こんな感覚をたくさんの人にも、体験してほしいと思います・・・・・・。

    インナーサンズストリームの感覚をどうやったら、うまく伝えることができるのか・・、また、すでに体調がよくない方に、自分が何かしてあげられることがないのか、と、楽器をとおして、身体をかんじるたび、そう思っています・・・・。

    きっと、読むだけでは、やはりわからない部分がたくさんあるのでしょうね・・・・。もうすこし勇気がでたら、波動学講習会に参加させていただけるのでしたら、そちらで、理解を深めていきたいな・・・・、と思いますが、行動していない時点で、まだ時期ではないということでしょうね・・・・。

    コメントをありがとうございました。
    すみません、ながなが失礼しました・・・・・。

    Re: ドキドキしながら書き込みしてます!

    レインボーさま

     コメントどうもありがとうございます。

     「ドキドキしながら」というのは塾内で「つきさす」と言っています。一般には一定の心理状態からインスリン感受性(インスリン抵抗性)が変化し、血糖値が上昇する状態で、「切羽詰まる」とも言えます。これは酸素とADP、クエン酸回路に大きく関係し、先の授業でその辺りのメカニズムが解明されました。近々記事にしますネ。

     話変わりますが、先日ファシレのおじさんのところに、とある方から意味深なコメントがありまして、その直ぐ後のレインボーさんのコメントだった為、50も半ばのおっさん達も隅に置けないナ〜と思うわけです。でもなんだか行の間にアンドロゲンを感じるのは私だけでしょうか?

    ファシレさんの意味深なコメント?

    はじめてコメントさせて頂きます。

    わたくしもドキドキしながらコメントをしております。(*^。^*)
    毎日張り付く容易にブログを拝見させていただいております。
    今4周目です。
    まだ理解に苦しんでおります。

    ファシレさんのコメントって、わたくしのコメントですか???違うかな?

    そうだとしたら、50半ばのオッサン達をドキュンさせて申し訳ございません。
    レインボーさんは別として、残念ながらわたくしは、山田さんと同い年の子宮を働らかせていない、身体の固いババアでございます。

    わたくしのスマホは容量が小さいので、わたくしからも是非紙媒体をお願い致します。m(__)m

    Re: ファシレさんの意味深なコメント?

    レインボーさま
    貴方のコメントがスパムと判明したため削除させていただきます。以下に文面だけをコピペ致します。

    > > 只今、私初体験中(笑)
    > こうやってコメントするの初めてなんですよ\(○^ω^○)/
    >
    > 一種の告白みたいで照れますが…
    > keinudidioさんの言葉の選び方好きだなって思いました。
    >
    > 素直な言葉って印象でストレートに言葉が溶けこんで来るというか☆
    > 単純にすごいなとも思いました(゜ー゜*)
    >
    > 私…もうずっと良い事なくて。。
    > 自暴自棄までは行ってないんですけどほぼ近い状態で(汗)
    >
    > だから思い切って連絡しましたヽ(*’∀’*)/
    > 迷惑であればコメント即消してくださいね。
    >
    > 緊張しながらも楽しみにkeinudidioさんからの連絡待ってます(゚∇^*)

    ジュリーちゃんさま
    コメントどうもありがとうございます。

    > はじめてコメントさせて頂きます。
    > わたくしもドキドキしながらコメントをしております。(*^。^*)
    > 毎日張り付く容易にブログを拝見させていただいております。
    > 今4周目です。
    > まだ理解に苦しんでおります。
    > ファシレさんのコメントって、わたくしのコメントですか???違うかな?
    > そうだとしたら、50半ばのオッサン達をドキュンさせて申し訳ございません。
    > レインボーさんは別として、残念ながらわたくしは、山田さんと同い年の子宮を働らかせていない、身体の固いババアでございます。

    コメントのホストアドレスからおおよその発信地が判定できるのですが、それによればジュリーちゃんさまとファシレのおじさんに来たコメントは別件の様です。レインボーさんのようにWeb上では真実と偽りが混然一体となっている為、行間を読む心眼が非常に大切ですね。それは脳と体の使い方から成せることと信じこのブログを書いているわけです。

    > わたくしのスマホは容量が小さいので、わたくしからも是非紙媒体をお願い致します。m(__)m

    出来ることなら早急に製本したいのですが、在庫の問題などがありまして、今回のアマゾンの出荷と照らして進めて行きます。もうしばらくお待ちくださいませ。

    電子書籍の紙本化

    はじめまして

    本日ニュースでレベッカ20年ぶりに再結成!をみて、バカボン一家を思いだし、しばらくぶりにブログにアクセスしたら、波動学のまとめ電子書籍発売を知りました!
    私は高齢でもあり電子書籍は読むのが辛く、紙本で読みたいです
    電子書籍と紙書籍の出販販売をしてるブックウエイという会社があるのをご存じですか?
    一般の紙本よりは少し値段が高くなりますが、貴重本には最適では?と思い、思わず書き込み致しました。参考にしていただければ幸いです。

    Re: 電子書籍の紙本化

    ピュアチャイルドさま
    コメントどうもありがとうございます。

    > 私は高齢でもあり電子書籍は読むのが辛く、紙本で読みたいです
    > 電子書籍と紙書籍の出販販売をしてるブックウエイという会社があるのをご存じですか?
    > 一般の紙本よりは少し値段が高くなりますが、貴重本には最適では?と思い、思わず書き込み致しました。参考にしていただければ幸いです。

    kindleという電子書籍専用リーダーがありまして、Amazonで売っています。私もはじめはややっこしい物はこりごりと思っていたのですが、画面の性能が良く、また本を読む気になりました。だからと言って紙書籍での出版をお座なりにするという意味ではなく、老眼のきつい方こそkindleの方が読みやすいと思うからです。それに旧タイトルの本はかなりの数kindleでは無料なので、読みそびれてた旧作を読むにはもってこいだと思います。

    読みました~~

    山田さま
     「波動学 イヌサンストリマス~序章~」・ちょうど、キンドルの旧モデルが6000円程ででていました。そちらで読みました。
     数日前、やっと1回読み終えました~~~。
     ブログを読んでいたとおもっていましたが、実は、全部読んでなかったのね~~と。やはり、電子書籍としてまとめていただいたこと、意味深い、と思いました。
     書籍でのみ読める内容が、また楽しみで、つづきを読み進めました・・・・・。今、気が付いたのですが、「序章」なのですね・・・・・。そうですね・・・・・・。今、そのあとのつづきの日からのブログに帰って、読ませてもらっております。とりいそぎ、ありがとうございました!!

    Re: 読みました~~

    トムオコさま
    >  「波動学 イヌサンストリマス~序章~」・ちょうど、キンドルの旧モデルが6000円程ででていました。そちらで読みました。
    >  数日前、やっと1回読み終えました~~~。
    >  ブログを読んでいたとおもっていましたが、実は、全部読んでなかったのね~~と。やはり、電子書籍としてまとめていただいたこと、意味深い、と思いました。

    どうもありがとうございます。文章を書く時、あまりにも入り込み過ぎているため、自分でも内容を覚えていないことが多々あり、読み直さなきゃな〜と常に思っている山田君です。

    >  書籍でのみ読める内容が、また楽しみで、つづきを読み進めました・・・・・。今、気が付いたのですが、「序章」なのですね・・・・・。そうですね・・・・・・。今、そのあとのつづきの日からのブログに帰って、読ませてもらっております。とりいそぎ、ありがとうございました!!

    そうなんです。序章。。去年の夏辺りからの内容は濃すぎて、濃すぎて、、私はどこへ行くのでしょうか?

    初めてコメント書きます

    去年、玉蔵さんの企画の山田さんの講義に参加させて頂いた者ですm(_ _)m
    あれからブログを拝見しておりますか、理解するのはやっぱ難しい!!泣
    書籍の方のが理解しやすいでしょうか(>_<)
    とにかく購入させていただきますm(_ _)m
    また生でお話を聴きたいです(>_<)

    Re: 初めてコメント書きます

    百々印さま
    コメントどうもありがとうございます。
    > 去年、玉蔵さんの企画の山田さんの講義に参加させて頂いた者ですm(_ _)m
    > あれからブログを拝見しておりますか、理解するのはやっぱ難しい!!泣
    > 書籍の方のが理解しやすいでしょうか(>_<)
    > とにかく購入させていただきますm(_ _)m

    その節はありがとうございました。
    確かに難しいですね。数字や応用化学的用語もたくさん出てくるわけでとっつき難いことこの上ないです。山田君もそう思ってます。しかし複数回読むと徐々に体にルートが構築され理解できるよう変化します。文体に慣れることが変性意識を生むからです。

    > また生でお話を聴きたいです(>_<)

    このところyyさんと鍼と意識を使った覚醒に導く方法が確立されつつあります。なので若干名そうした志願者を募集しようかなと考えております。記事で紹介しますのでお待ちくださいませ。

    山田さん
    お返事ありがとうございますm(_ _)m

    とにかく何度も目を通してみます!
    ありがとうございます。
    ところで、、、書籍の購入ページへのボタンが見当たらないのですが、どちからダウンロードできますでしょうか(>_<)



    >このところyyさんと鍼と意識を使った覚醒に導く方法が確立されつつあります。なので若干名そうした志願者を募集しようかなと考えております。記事で紹介しますのでお待ちくださいませ。

    是非参加したいです!
    本当は埼玉の教室で学ばせて戴きたいなぁという気持ちがあるのですが、ブログを眺めるという状況です。今後、積極的に参加していきたいです。m(_ _)m

    Re: タイトルなし

    百々印さま
    > ところで、、、書籍の購入ページへのボタンが見当たらないのですが、どちからダウンロードできますでしょうか(>_<)

    あら? ブログの右上に本の表表紙の写真があるはずなのですが、、、ひょっとして百々印さんはモーバイルのページをご覧になっているのかもしれないですね。もしそうなら、左上のメニューでPCビューに切り替えるとリンクが出てくると思います。よろしくお願いします。

    山田さん
    >あら? ブログの右上に本の表表紙の写真があるはずなのですが、、、ひょっとして百々印さんはモーバイルのページをご覧になっているのかもしれないですね。もしそうなら、左上のメニューでPCビューに切り替えるとリンクが出てくると思います。よろしくお願いします。



    はい!iPhoneで見ていました!!
    切り替えて開いてみます!また、購入はパソコンからやってみます!
    ありがとうございますm(_ _)m

    No title

    山田さん
    ありがとうございます!
    iPhoneから購入できました!

    No title

    イエーイ!やっと買えました。行間まで読めるように頑張ります。

    Re: No title

    ピン子さま
     コメントどうもありがとうございます。
    > イエーイ!やっと買えました。行間まで読めるように頑張ります。

     最近誘導コメントが幾つか来まして、行間にシビアな山田くんです。以下は私のFacebookに記載した記事です。
    『私がやってるバカボンブログ。実は様々なハッキングを受けています。つい最近もGoogleアカウントにログインされたり、Skype相手のログイン表示がされていないのに会話できたり、つまり二重ログインしていたりと、枚挙にいとまがありません。
     そうした中、非常に不可解なコメントがブログに来るようになりました。そしてそのコメントとは、玉ちゃんのこの記事にあるように、文章として成立はしているものの、行間の無い、つまりAIが作ったようなものなのです。

     何故か私は、文章の奥にある情報が読めるというか、文字と文字の隙間の情景がどんな風に体に反応するかを、逐一比較しながら読んでいます。
     そうしたことを常にしていると、人としてはあり得ない文字の組み合わせになっていることが分かるのです。つまりAIが作った文章は、ヒューマニズムに反する組み合わせが散見されるるため、明らかな違和感を感ずるのです。
     どうもこのネタ、玉ちゃんと連動して記事にする必要があるかもですね〜。
    http://golden-tamatama.com/blog-entry-ai-win-unsure-infomation.html

     そして前頭葉で嘘を吐きながら書いている文章もこのAI作文と同様で、体を反応させていないことが見え見えなのです。ピン子さんのように、文字の隙間からその人となりが見える。こういう素直な文章が好きですね。
    波動学イヌサンストリマス~序章~
    検索フォーム
    プロフィール

    keinudidio

    Author:keinudidio
    いーろいろ音楽作ってきました、新参者も早55。
    しかし抱える女児二人。さらなり女房えすぱーでござい。
    乱世陰謀雨霰。手前の音楽つづけたものか?
    いやいや浮き世は人情でござい。宵越しの銭は持たないと、
    心に誓、逃げてく日銀。
    色即是空、空即是色。。。。。
    そんな男に私はなりたい。                   山田貢司

    波動学とは現行科学のジャンルを超えて理解することが多岐にわたる為、記事の始めから読み進めることを推奨いたします。

    山毛欅焉、凸品卍

    山田覚醒塾(波動学講習会)お申込要項、及びご連絡先
    https://koji-yamada.com/page-49/
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    家、ie/Passport to Heaven