「八十米」

     お陰さまで一回目の波動学講習会が終了しました。全国からお集まり頂いた猛者たちは、♪カエルの歌♪と「おっぱい理論」であったまグッルグルになりながら、コップの水を変容させ美味しくしていました。そして何と! 授業後の懇親会の最中です。私が煙草を吸いに外に出て何気なく見上げた空に、UFOではあ~りませんか。
    大慌てで皆を呼びに戻り、大勢が庭に出てきました。良く見たら飛行機だったら恥ずかしいな~と思いながらも、見れば視るほどそれは正真正銘UFOだったのです。15名が一時に目撃しました。斯く言う私。こんなに目の当たりにするの初めてでして、一番喜んでいたのは間違いないです。
    以前、「観せてやるからベランダ出ろよ」と何度も金星人(実世界)に誘われて、深夜の寒空を小一時間眺めていたことがあります。雲の切れ間から一瞬。ほんの一瞬だけ何かが見えました。そうしたら金星人は「だろ〜!次元の違いを感じたか?どうだ!」とほざきます。『お前が観せてやるって言ったんだろーが!フン!』と私。まあ、この時よく解ったのですが、次元違いを共有する難しさを知りました。要するに空間的な次元整合性がない限り次元世界の壁は超えられないわけです。ところが今回はその壁の緩い場所柄が我々に珍しいものを魅せてくれた次第なのです。
    さて、今回は訳あってガイキチ板の私の発言を纏めてお届けしましょう。日時は2013年2月13日〜14日の発言です。

    -2013年2月13日-
    山田貢司:今急遽スタジオから戻ってる。えすぱー女房意識体<朝日>から何かある様子。夕方迄には具体的な事解るかも。

    山田貢司:色々解りました。が、説明する為に必要な情報があり、その収拾にご協力頂けないでしょうか?
    1、淡路島全域の神社、神宮、またそれに当たる場所の写真と簡単なインフォ。
    2、琵琶湖南部に於ける上記と同情報。
    よろしくお願いいたします。

    山田貢司:んで、何故にこう言った展開か、と言えば。
    朝から<朝日>が自分の子宮から降ろした感情情報があります。
    6<りりり、温もり>=弟
    4<れれれ、月>=月読命
    1<るるる、糸>=言葉の伝え
    3<ららら、人>=歓喜、笑い遊ぶ
    2<ろろろ、剣>=男王卑弥弓呼の戦い
    5<くくく、拒絶>=高天原
    ※ここまでは既出の言霊たちで順序を間違えています。頭の数字が出た順。下は今後の予想。
    7<さささ、海>=津波を起こす
    8<せせせ、反射>=地球を反射させる(解説:日本近郊の複雑なプレート構造が巨大な各プレートに反映することを言っています。)

    -つづく-

    山田貢司:<朝日>が降ろした感情情報とは、虚脳の深部(高次元)情報であり、方角と深度があります。一方、体(物質)情報では方角深度供になく、<朝日>は基礎波動d6~7の情報をゲットしたと言えます。
    昼を過ぎ<朝日>の精神力に限界が見え出した頃2002/8以来10年振りの意識体<うさちゃん>の登場となりました。
    <うさちゃん>によれば、内在する羊たちを統率するシープドックの役割を持っているそうです。今後整理されて行くことでしょう。
    さらに、ここまでの解説として、高天原をどう捉えるかが問題ですが、
    高天原とはケース、意識のケースであり別名をマカバと言うそうです。ですから高天原を探しても地球上には無いのです。意識体が自由に使える基礎波動上、非物質化時点の産物なのです。
    いちこたちのお迎え行くので少しあきます。
    -まだまだつづく、、、-

    山田貢司:言霊<ににに、怪我>が出ないせいなのか、いちこが保育園でアオタン作って帰ってきたー((涙))。火傷といい何ともです。え~い!飲め~飲むんじゃ~い!えすぱー女房よ!
    ※いちこは2/11に近所のおともだちのお家で足に火傷を負いました。軽症です。
    失礼しました。続きです。

     余談ですが、<うさちゃん>は10年前の本人の弁から<ふくちゃん(主人格)>の幼児期の記憶を持っており、同一意識体として考えていました。ところが今日の話からそうではないことが解りました。私の「何処から来たの?」という質問に対し、「衝突地点から来た」と答えました。彼女の答えを要約すればそれは、「時間概念を取り外した感情的記憶接合点」であり、例えば、真冬に「真っ逆さまな立木を見る自分。」とか、真夏の暑さ故、体感的時間を意識体が外れた感情「夏の停滞感」などで、深い感情は普遍性の塊と言ってよく、我々はその情報をエーテル、物質世界を司る八種の基礎波動(アカシックレコード)から得られるわけです。
    そして意識体は基礎波動上に存在し、ここ物質世界に於いてはエーテルがそれにあたるのです。
    <うさちゃん>の言う「衝突地点から来た」とは、感情の交差点、基礎波動上から来たということなのです。我々は誰もが全て叡智そのものなのです。

     さて、<朝日>の感情情報に戻りましょう。<朝日>は前出のリバースフトマニ五次元(外周)の他に六次元(外から二周目)についても言及しています。以下がそれですが、それらを纏めて「記憶の背景を思い出すヒント」としています。
    <は、原>=志摩国
    <よ、道>=淡路島
    <む、羽>=鳴く、拾う(パチンコ?)
    <な、呼吸>=6-10
    脳を8つに折り畳んでピントを合わせる、すると入口<と、宇宙>(八次元)と出口<ゑ、叡智>が繋がって全ての解析が出来る。そして同時期に地球に来た人達で守らないと70年後の未来は無い。地球が無くなってしまう。と、このような言葉を残しています。また、新羅(しんら、しるら)が大切な場所とも言っています。

    -つづく-
    リバースフトマニ
    図_リバースフトマニ

    山田貢司:解説します。
     まず70年後の未来についてですが、実は私も似たような情報を得ております。ブログを始めた当初ですから、それは2011/8頃だったと思うのですが、倭人の中で虚脳使いが2000人に満たない場合、高次元人達は我々の脳が創る想念に内在する形で高次元世界が成り立つ基本枠を維持させなければ成らないため、徹底的な介入乃至、絶滅させることもあり得る。タイムリミットは80年と聞きました。聞いた当時は「は~?」こりゃ妄想だ。と、一笑に付したのは当然の事です。しかし<朝日>の話を聞いて真顔になったのは言うまでもありません。冷たいものが背筋を伝った思いでした。今は少なくとも2017年迄に社会が二分する糧を作って行かないと成らないのです。社会覚醒の種まきです。
     次に「脳を8つに折り畳んで入口<と、宇宙>(八次元)と出口<ゑ、叡智>が繋ぐ」ですが、<朝日>と二人でプリントしたリバースフトマニ図を八折りして検証しましたが、平面では成立しません。実脳と言えど脳内の内在情報に於ける考察ですから、立体は勿論、情報の継続性を脳ホログラフィ理論的解釈で行う必要があるのかな、と思いました。

    -つづく-

    山田貢司: 最後に
    <は、原>=志摩国
    <よ、道>=淡路島
    <む、羽>=鳴く、拾う(パチンコ?)
    <な、呼吸>=6-10
    の言霊情報ですが、<む、羽>については北朝鮮=新羅で間違い無いと思われます。
     ここからが本題なのですが、<は、原>=志摩国、<よ、道>=淡路島の情報を聞いた時私はビビーンと頭に電気が走ったようになり、今まで何故この事に気付かなかったのか、寧ろ不思議とさえ思ったのです。その様を見ていたえすぱー女房も、この事を即座に悟った様子です。お互い目配せをしました。
     過去記事にもありましたが関東平野はフォッサマグナという浮遊プレートに乗っかっています。アカデミーではそれをプレートの圧力に引きずり込まれ、沈下した岩盤の上に火山灰等の堆積物が積もった新しい地層などと言っています。また、それは富士山によるものだとも。しかし良く考えてください。日本にはこんなに沢山の火山があります。何故関東平野だけ地層が新しいのでしょうか?

    -つづく-

    山田貢司:因みにアカデミーの捉え方はこんなです。
     1億8000万年前ユーラシアプレートの東端にできた細長い山脈状のもの、これが後の日本列島の中央構造線以北の部分。そのすぐ東、今の日本海のあたりには別のプレート、イザナギプレートが接している。1億3000万年前位置でいうと今の九州から南西諸島以南の位置に、日本列島の南側に相当する山脈状のものができ、イザナギプレートの移動により北上してゆく。7000万年前プレートの移動により2つの山脈状のものが繋がることで日本列島の原型ができ、その接合部分が中央構造線となる。そして2500万年前にイザナギプレートはユーラシアプレートの下にもぐりこんで消滅してしまう。次に太平洋プレートとフィリピン海プレートが押し寄せ日本海溝と琉球海溝が出来、さらに大陸が割れて日本海となる。

    -つづく-

    山田貢司: 私の考えではこんなです。
    倭人の脳から起こる想念は大地を形成します。特に日本周辺の地殻は倭人の脳が直接関与します。そうして出来た大地がさらに大きなプレートに反映してゆきます、この時それぞれのプレートを司る民族の集合意識が、(例えばそれはゲルマン民族であったり、アングロサクソン民族であったりします。)地球のコア意識と供に大地を形成します、そこにマントル意識(ラ―集合意識)がディテールを描くのです。
    これらの事をフォッサマグナに当てはめれば、最も新しい地層だと言うことが、倭人による常日頃(と言っても数千年周期の地殻変動)の更新による地形の形成が成されていることを示すのです。そして今回の<朝日>情報から気付いたこととは、過去に志摩国、淡路島、琵琶湖、この三点を基点にもう一つの浮遊プレートがあったはずで、今後再構築される可能性があるということです。それはアトランティス大陸の浮沈と直接関係があり、人類の脳に置き換えれば、(図参照)前頭葉、頭頂葉、側頭葉の境界を示し、古代アトランティス人はこの境界にもう一つの脳領域を持っていた可能性があるということです。で、話は始めに戻るのですが、70~80年後にこうした大地殻変動が起こるとすれば、これらの情報を得た頃のもう一つの情報を言わざるを得ないのです。これをブログで発表するか否かは兎も角、内々であれば問題無いかな、とも思うからです。
    以前私は糸魚川静岡ラインの西側が平均80㎝下がる可能性を言っています。実はこれ、単位が違うのです。80mなのです。あまりに大胆な情報故、単位を代えて伏せていたのです。最早私一人で考え続けてもらちが明かないので、皆さまのご意見を伺いたいのです。
    おわ。
    脳
    図_脳

    編集後記:これらの情報は我々に及ぶ未来の可能性の一つであります。ですから過剰な反応はせず、人類が今どのような地点にあるのかを、読者の皆さま一人ひとりが考えることで、未来は変化してゆけるということを知って欲しいと思います。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    第一回講習会お疲れ様です!

    私は滋賀県は大津市在住です\^o^/
    「琵琶湖南部の神社、神宮、またそれに当たる場所の写真と簡単なインフォ」
    お手伝い出来ると思います。
    (写真とインフォの肝というのかポイントとかってありますか?)


    ところで今月9日頃から左側に耳鳴りのような感覚(重い症状ではないです)が
    ずっと続いているのですが、これは何か意味合いとかあるのでしょうか^^;

    No title

    上立神岩
    http://web.pref.hyogo.lg.jp/aw01/aw01_1_000000146.html
    またこの辺の地層は約一億年前と大変古いものみたいです。

    関係ないかもしれませんが気になったので貼っておきます。

    いざなぎ神宮
    http://www.awaji-navi.jp/location_contents.php?id=5

    で淡路からは渦潮なんかも近いですね。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    yunmoさま
    > 「琵琶湖南部の神社、神宮、またそれに当たる場所の写真と簡単なインフォ」
    > お手伝い出来ると思います。

    どうもありがとうございます。
    その後の考察から三尾神社と判明したのですが、もしお近くでしたら写真撮って頂けると助かります。
    構図はyunmoさんの思うところでかまいません。数点あればえすぱー女房が何か掴むはずです。

    > ところで今月9日頃から左側に耳鳴りのような感覚(重い症状ではないです)が
    > ずっと続いているのですが、これは何か意味合いとかあるのでしょうか^^;

    私も耳鳴りは増えていますねー。身体の次元整合性合わせからも起こるでしょうから、それが原因かもしれません。

    Re: No title

    オオムラさま

    情報どうもありがとうございます。
    > またこの辺の地層は約一億年前と大変古いものみたいです。
    > で淡路からは渦潮なんかも近いですね。

    記事に書いた通りこういった大地の不思議を、無理矢理平面的な能書きで固めてしまうと、何も見えなくなってしまいますよね。もっと素直に古い地層と渦、これはなにかあるぞーってワクワクすれば何かしら気付くことがあるはず。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    hiroさま
    コメントどうもありがとうございます。
    > まあやさんてご存知でいらっしゃいますか?
    > 山田さんと同じくフリーエネルギーの研究もしてらっしゃいます。下記にブログのアドレスはっときます。
    > まあやさんと山田さんがタッグ組めばすごいかも。

    恐縮です。いろいろ研究なさっておられる方ですね。こういった技術が大手を振って歩ける社会が必要なことを大衆に早く届けないと、と焦燥感にかられます。がんばりましょう!

    No title

    了解です^^  明日、早速出かけてきます~!
    ちょっとした探検隊のようで楽しくなってきました(笑)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    aya☆さま

    講習会へご参加どうもありがとうございます。
    あの〜申し訳ないのですが、ハンドルネームとご本名が一致せず件のご質問をどちらに返信すればよいやらなのです。講習会関連はメールで頂けないでしょうか?ハンドルネームも添えて。。。
    よろしくお願いいたします。

    No title

    今騒がれてるニビルについてですが、今現在肉眼で観測出来るのでしょうか?
    出来るとすればどちらの方角でしょうか?

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    山田さま
    お疲れ様です
    高天原=マカバですか。。
    フラワーオブライフによると、マカバとは
    「スピリットと肉体に同時に作用する、逆方向に回転する光のフィールド」
    とありました。


    二分する社会

    可能性の1つとは言え恐ろしいことですね。
    社会のありかたがお金第一。
    少しでも多くの人がこころを第一に生活や在り方を変えていけるか。ちいさなことでも個人的にできることはたくさんあると思います。
    周りの社会的価値観にまったく流されずというのはまだ現時点で大変なこともありますがそうもいってられない現実も目の前にあります。
    こころを軸にブレない自分を。肝に命じます。

    二分する社会と聞いてイメージしたのは自治区というか自給自足で成り立つ村のようなものが点在するようなものだったのですが、どういう形での在り方が他の人たちへ伝播しやすいのか共存できるのか。

    名古屋の講習会に参加します。まずはブレない軸をつくりたいと思います。よろしくお願いします!

    warai改めましてtaka

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    S・Kさま
    > 今騒がれてるニビルについてですが、今現在肉眼で観測出来るのでしょうか?
    > 出来るとすればどちらの方角でしょうか?

    コメントどうもありがとうございます。
    半年以上前ですが、南極から観測されたというような情報がありました。

    Re: No title

    patagoniaさま

    > フラワーオブライフによると、マカバとは
    > 「スピリットと肉体に同時に作用する、逆方向に回転する光のフィールド」
    > とありました。

    内在エネルギーを言葉にするのですからそれこそ様々な表現になるのも仕方ありませんね。ただ、高天原がさもここである。などの情報は誤情報である。とは言えると思うのです。神話もある意味重要な情報の一つではありますが、根源的に現象との整合性が取れない情報に関しては疑って捉えることも必要かと思います。

    Re: 二分する社会

    takaさま
    > 少しでも多くの人がこころを第一に生活や在り方を変えていけるか。ちいさなことでも個人的にできることはたくさんあると思います。
    > 周りの社会的価値観にまったく流されずというのはまだ現時点で大変なこともありますがそうもいってられない現実も目の前にあります。

    何かをはじめれば必ず「出る杭は打たれる」的現象が現れてきます。
    私はいま白岡町の教育委員会正そう。と思ってます。かなりとせこい話なのですが。先日いちこの入学説明会行ったら、給食費の引き落としを地元農協で包括してて、自動引き落とし手数料を毎回取ってる。一回たったの50円なのですが、積もり積もれば立派な利権。こういうの許せないんです。っていうか、自動引き落としに手数料取ること自体どうなの?ですが、、、

    まあ気長に行動してゆきましょう。ってことですね。

    Re: No title

    紅美子さま

    コメントどうもありがとうございます。
    情報どうもありがとうございます。

    > 内在する羊。。。

    実は、えすぱー女房に内在する羊がおりまして、羊たちはそれぞれが言霊なのです。現在言霊意識体は8名おり、フトマニの外側から順に現象化しています。古代からの云い伝えと関連するのでしょうか?

    Re: 提案してみます

    くららさま
    > 本当に私が見たり聞いたりした一連のことが未来予知で有るなら
    > その未来とは今現在の事なのかな?と思いました。

    意識世界に時はありません。そしてここ現実世界も地球時間軸との関わり(脳の共鳴の仕方)で一定範囲で変化します。基本的にこうした条件を自覚的及び偶発的にコントロールするとくららさんのような情報の結びつきが現れるのです。

    > 波動学習塾と関連が有るのかな?

    在るも真、無きもまた真。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    こんばんは。
    当方、淡路島在住です。

    時々のぞいていますが、私には難し過ぎて、まったく理解できていません。
    しかし、何かお手伝いができればと思い、メールさせて頂きました。

    神社は小さいものを考えますと、かなりたくさんあると思われるのですが・・・。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    山田さんいつもいつも貴重な情報をありがとうございます。

    自然に生活してれば世の中良くなってくんだろうと思ってたので、そうでない可能性もあることがわかって焦りました。
    もっと意識高めて生活することにします。
    気合入って良かったです。教えてくださってありがとう。

    でも虚脳使いが2000人って思ったより少ないと感じたのですが、
    それはやっぱ特別な素質がある人しか無理なんでしょうか?

    先日は重水素実験についてお答えを頂き 本当にありがとうございました。
    あの時は 自分自身、ネガティブな気持ちで一杯だったので、質問してもよかったのかと自問自答するばかりでした。
    今は 不安な気持ちは薄らぎました。私自信が こういった内容には知識がおよばないので、きちんと理解出来ない残念さと 申し訳ない気持ちがありますが、感謝です!
    折角教えて頂いたので、コメント募集があれば伝えてみようと思います。

    虚脳使いの方とは、3次元に囚われていない方ということなのかしら~と勝手に想像してしまいました。
    一日も早く2000人以上に到達出来ますように。
    私は 新しい世界を見たいです。

    Re: No title

    紅美子さま

    > いつかお送りした写真の現象が 昨日まだあらわれました、
    > ガラスに映る ひらがなの と のような光、
    > 宇宙船が来ているのかと。思いながらみていました。

    私このところの講習会で起こる時間のズレを目の当たりにし、ここ3次元空間が単なる空間ではないことに気付いてきました。そしたら紅美子さんのいうことが少し理解できてきたような気がする今日この頃なんです。空間も連続的に8階層あるかもしれない。

    Re: No title

    砂美さま
    コメントどうもありがとうございます。
    > しかし、何かお手伝いができればと思い、メールさせて頂きました。
    > 神社は小さいものを考えますと、かなりたくさんあると思われるのですが・・・。

    お申し出に感謝致します。今すぐではないようなのですが、淡路島の考察が重要になるようなので大変ありがたいです。アドレスも了解いたしました。情報が出揃うまでお待ちくださいね。こちらから連絡させていただきます。

    Re: No title

    yunmoさま

    情報収集のご協力どうもありがとうございます。
    > 下手な鉄砲も数撃てば当た・・・ればいいかなと(あはは)

    打たなきゃ当らないですから(笑)

    Re: No title

    yasさま
    > でも虚脳使いが2000人って思ったより少ないと感じたのですが、
    > それはやっぱ特別な素質がある人しか無理なんでしょうか?

    私もこれ聞いた時そう思いました。でも内在脳磁界は容量が乗数で増えていくからこれでいいんだと思います。でも今は理想的な虚脳使いが2000人って大変なことだと思います。理想的な、というところが血なんだと思います。

    Re: タイトルなし

    EMIMAMAさま
    > 折角教えて頂いたので、コメント募集があれば伝えてみようと思います。

    ぜひそうしてみてください。

    > 虚脳使いの方とは、3次元に囚われていない方ということなのかしら~と勝手に想像してしまいました。

    エスパーや魔女という意味ではなく、叡智の引き出しが使いこなせるということじゃないでしょうか。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: はじめまして。

    skylightさま

    コメントどうもありがとうございます。

    > >以前私は糸魚川静岡ラインの西側が平均80㎝下がる可能性を言っています。実はこれ、単位が違うのです。80mなのです。
    > 実はこの記事を拝見し、似たようなことを他の方のHPで言っていた事をすぐに思い出しました。そのため、今回のお便りをしようと思い立った訳です。
    > しかしその方のHPの内容は、いわゆる予言の類であり、また全くと言っていい程外れてばかりでしたので、今回山田様にこのような形でご報告をすべきかどうか、正直迷っていた次第です。
    > ただ、他の方々の返信を見る限り、これについての言及が殆んどありませんでしたので、一応ご報告しておきたく思いました。

    まあ内容がないようなので、記事中でも皆さまでお考えください的にお茶を濁して居ります。リコメントなのでもう少し深くこの記事の論拠を述べましょう。
    脳の使い方が器用になると虚脳電磁界にエーテルからの情報をコピー出来るようになります。これは誰でもなります。そしてその情報を実脳から眺めて言葉や映像、音などに現象化させるわけです。そのためには脳トレが有効で、私と私の仲間による脳の使い方実験でも理論通りの結果が出ております。これについては時期を鑑み情報公開してゆこうと考えております。何故このような話からかといえば、糸魚川静岡構造線の西が下がるのか、東が下がるのかと言う大問題があるのです。虚脳にコピーされた真実のデータはエーテル情報(アカシックレコード)のものであり万人が同じ内容です。しかしその真実情報を現象化させる段階で、または実脳へ虚脳情報を読み取る段階で、軸の置き方の違いから多岐にわたる解釈へと変化するのです。ひとまずこの事は置いておきましょう。
    過去記事でも理論脳は階層の数だけあることはお伝えしている通りなのですが、その階層毎に特徴があります。そして文字や言葉にするための理論脳とは表層で第一階層と第四階層、深層で第五階層と第八階層なのです。当然第八階層が最も性能良いのですが、これを虚脳との組み合わせで考えてゆくと、実脳第五階層は虚脳第八階層(八次元情報)と、実脳第八階層は虚脳第五階層(五次元情報)と各々ペアなのです。前者は情報が複雑で解析が雜、後者は情報は雜だが解析は鋭い、こうした特徴を持つのです。で、はじめに戻り、似て非なる情報を生み出す根源がこの、情報の次元を解析する次元が上回るか下回るかなのです。実際(私の経験上)解析次元が情報次元を上回る場合のみ、後からそれを証明できる類いの現象がおこり記事に綴ることが出来ているのです。それではそういった類いの解説をしましょう。
    私は二年前の春に八十米の情報を知りました。でも記事にあるとおり誤情報として封印しました。そしてその年の初夏からこのブログを始めました。こんなぶっ飛んだブログを書いていると変わった人が集まってくるものです。そういった方々から寄せされる情報の中に糸魚川静岡構造線の西或は東が下がるというものも複数あったのです。そういったお話しを聞く度に自分が拾った情報は正か否かその都度葛藤してきました。そして答えを出せないまま二年が過ぎました。しかしその繰り返しは無駄ではありませんでした。情報の精度、取り出し方に徐々ではあるが慣れてゆきました。そんな状況の中、脳の構造と大地、プレートの関係が明らかになって行きました。そこから以前の情報を精査し直す作業をしてゆきました。虚脳における情報の方角と深度、その軸の置き方(第五階層か第八階層か)との関係性などです。それとこの世界の次元変化による波動方角の変化(この数値は今の所公開出来ません)を加味すると、脳のある部分が今後変容していく事が予測出来たのです。そして、そのこととアトランティスプレートと記事で言った各地の相関関係が見えてくると、消去法的に糸魚川静岡構造線より西が下がることが浮かび上がってくるのです。しかし私はこれに気づいてもこの情報を公開出来ませんでした。今回公開する気持ちに変えさせたのはえすぱー女房でした。長らくこのブログをお読みの方はお気づきと思いますが、こんな複雑な話を彼女にしても理解出来ません。何せ風呂の栓がまともに閉められないのですから。当然これらの情報は胸に秘めておりましたが、胡然と私の予測とほぼ同等のことを言い出したのです。それを聞き確信したどころか、公開せねばならないと思ったのです。記事と繰り返しになりますが、集合意識の変化が最も重要なのです。集合意識平均次元を上昇させなければならないのです。そうしないと次の世代に多大なしわ寄せを残してしまうのです。
    山田貢司

    No title

    高島市にも水尾神社(みをじんじゃ)という
    神社があるそうです。

    水尾神社wiki
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%B0%BE%E7%A5%9E%E7%A4%BE

    大津市の三尾神社(みおじんじゃ)と繋がりや何かヒントがあるのでしょうか?
    こちらの方のblogで少し触れられていました。

    http://okuromieai.blog24.fc2.com/blog-entry-1422.html


    Re: No title

    yunmoさま
    今の段階で詳しいことは発表できないのですが、yunmoさんがよくこの情報に辿り着きましたね。それに驚いております。社会というのは不思議なもので、押す力と引く力がうまい具合に絡み合っていて、ちゃんとバランス出来る。ひょっとしたらこのブログでいう社会覚醒も現実味を帯びてくるのかもしれません。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    オオムラさま

    確かにこれはわかりやすい。どうもありがとうございました。
    最近講習会でパンパンでペンディングにしている神事もたまっているのです。時間ふやしてもまだ足りない。
    れどもよかじ〜。れどもよかんじ〜。by アッコちゃん

    Re: こじつけ済みません

    ちゃんびーさま
    コメントどうもありがとうございます。
    > まぁ思い切りこじつけですが、山田様の記事を拝読していると、あらゆるものに意味がありそうな気がしましたのでコメントしてみました。

    物(物質)その素粒子は振動です。振動は共鳴します。意識が伝わり共鳴を起こすのです。その共鳴がさらに伝搬し、意識(意味)は繋がってゆくのです。そんな観点からも、あらゆるものは意味があると言えるでしょう。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    オオムラさま

    鋭い考察どうもありがとうございます。参考にさせて頂きます。
    波動学イヌサンストリマス~序章~
    検索フォーム
    プロフィール

    keinudidio

    Author:keinudidio
    いーろいろ音楽作ってきました、新参者も早55。
    しかし抱える女児二人。さらなり女房えすぱーでござい。
    乱世陰謀雨霰。手前の音楽つづけたものか?
    いやいや浮き世は人情でござい。宵越しの銭は持たないと、
    心に誓、逃げてく日銀。
    色即是空、空即是色。。。。。
    そんな男に私はなりたい。                   山田貢司

    波動学とは現行科学のジャンルを超えて理解することが多岐にわたる為、記事の始めから読み進めることを推奨いたします。

    山毛欅焉、凸品卍

    メールアドレス
    山田覚醒塾(波動学講習会)お申込要項
    keinudidio1@gmail.com
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    家、ie/Passport to Heaven