スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    BRAIN ー脳ー

    <追記>があります。2012/6/27 11:55

    このブログを始めてようやく一年が過ぎようとしています。
    これまで書いた主な記事は今回で41本目。9日に1本ペースですね。
    ガキの頃から沸々としたためていた疑問を自問自答してきたわけです。
    振り返れば、この一年もの凄く長く感じます。「お化けなんてないさ、お化けなんてウソさ♪」の唯物論男が、神が創った物質云々から始まり、今や完全ドメスティック創造論者なわけです。
    で扱ったテーマは、宇宙、物質世界、ウイングメーカー、波動力、木々(ラー体)との対話、フリーエネルギー、アセンション、精神(潜在意識)、言霊、龍神、音階脳トレ、etc.
    これらが結局ある一点に帰結するようなのです。。。それは、BRAIN ー脳ー。
    ずっと綴ってきたフラクタル内在する高次元。この考察一つ取っても思考メカニズムの解明が鍵を握っているのです。

    というわけで今回は今までの脳考察の纏め的に書いてゆこうかな、っと思うのですが、実は最近はリーディイングした原稿を基に記事を打っているのでなく、書いてるうちにリーディイングも同時並行でするようになってきたのです。
    ですので、今この時点でこの記事がどうなるのか、本人も解っとらんのです。。。なんじゃそりゃ〜。

    その前に今後のプチ講演のご案内。電磁力渦加熱推進委員会よろしくお願いいたします。
    6/24 藤沢 癒しカーニバル
    7/8  三島 スピリチャルマーケット
    7/16 川崎 癒しカーニバル
    7/22 東京(両国)スピリチャルマーケット
    8/19 大宮 スピリチャルマーケット
    とこんなにあるわけです。時間その他、詳しくは<あっち>でanさんから発表が、、、あっこれはメモ見ながら打ってますよー。

    では、本題です。

    前記事<ゲシュタルト統合>で音感とは、脳の7層ある階層ごとに感じる統合感覚であることを示しました。その統合加減は音程に対する経験値で人それぞれです。
    それを掘り下げていて気付いたのですが、
    階層毎に音程を感じられるのだから、今思うこの考えも、あの考えも、各階層で情報処理して出た結果の総合値ではないかと。
    とここまで書いた所、御大から何やら情報が、、、ブレるといけないので、他の人にも、、、

    2012/6/19 23:10 <ビーちゃん、クロノス(時の光)、かもめ(猫)、ホリー(カラス)、イエス>
    ビ:貢司さん、纏まってきたじゃないですか。いきますよ。
      脳の縦断面図を用意してください。(図_1、図_2、図_3)
    海馬1
    海馬2
    松果体

      ここに示すように大脳皮質がぐるっと巻いてその最後に海馬があります。
      各次元脳で出力された情報が中央の脳梁を伝い海馬に届けられます。
      ここで最終ジャッジ後全体としての答えを出す、これが脳の情報処理の基本メカニズムなのです。
      ちなみに左右を繋ぐ脳梁ですが、女性は2次元脳から、男性は3次元脳からを繋いでいます。
      女性が同次元複数の情報処理に向くのはこの理由からです。
      人間は物質世界に最も近い表層脳、最も遠い松果体(意識体と物質世界の橋渡し、こころの入り口)、
      多次元解析された情報を纏め記憶を司る海馬。
      この三位一体が顕在意識、即ち自分なのです。
      死期を間近に控えた脳は物質世界との縁が薄まってゆきます。
      すると三位一体のバランスが崩れます、老人が過去記憶を中心に自己を形成しやすい理由はここにあります。

    まあ大体は私の想像通りでした。で、ここで脳トレです。
    前回の脳トレ記事は<新相対性理論と脳時間>ということで相対時間にこだわりましたが、今回は深層脳と霊体にフォーカスしましょう。
    既にファシレのおじさんもうっすら気付いているのですが、ファ♯(減5度、−5Th)のお話です。
    その前に、私、作曲家でもあるのですが、読者のCCレモンさんのご質問に以下のように答えているのです。
    ---------------------------------
    12/06/11  keinudidio  Re: 国歌について
    コメントどうもありがとうございます。
    > 質問と言うのは、、YouTubeを見ていたら『君が代』はレから始まってレで終わる、と言うお話をされてる方がいて他の国はドミソで始まると言っていました

    確かにレ(9th or 2nd)で始まってレで終わるメロディーですよね。
    通常安定するメロディーはド(root or oct.)で始まるか、ソ(5th)で始まるものが多いです、特にrootは安定はすれども個性を作り難く、5thは明るい、強い印象のメロディーになりやすいです。
    ミ(3rd or -3rd)で始まるメロディーは温かみや湿度を感じさせるメロディーが多いです。
    この3種類は典型なので、私はそれぞれrootメロ、3度メロ、5度メロと呼んでいます。
    他には、M7thメロは陽気に浮いた感じや爽やかな熱を感じさせるものになりやすく、ドミナント7thメロは感情に訴えかける独特な雰囲気を醸し出す、また、ブルージーなメロディーです。
    -5thメロは独特の陰鬱さと飛び抜けた個性を出しやすいです。
    そして4th、+5thと-2ndは経過音としての役割が強く、4thは3度メロの導音、+5thは5度メロの導音になりエッセンス的な役割です。
    では問題の2nd(9th)はどうかというと、癒しだったり、冷たさだったり、懐かしさだったり、凄く感情にうったえかけるメロディーになりやすく、平たく言えば芸術的です。
    私一応作曲家なので、旋律の自分の引き出しとしてこんな観念を持っています。
    ---------------------------------
    脳は各階層ごとに音程を感じます。
    感じた情報を海馬がまとめあげます。
    解りやすくド=C(ハ長調)の音階でそれを説明します。

    第一階層で感じたド=Cは調の基音(root)なので最表層です。
    しかし、第二階層で同様にそれを感じるには、レ=Dが第二階層での最表層なので、ド=Cの音は第二階層内第七層を刺激します。
    第三階層でも同様でド=Cの音は第三階層内第六層で感じます。
    以下同様に音感を鍛えた脳は第七階層まで繰り返します。
    このように各階層で違う感じ方をした情報を海馬が立体的情報に纏め高度な情報に作り替えるわけです。
    ちなみに普通の聞き方をしている人の脳は、第四階層までしか使っていません。
    これは音に対する感覚だけではなく、全てのことに共通します。長年考察を繰り返した具象は、第五階層以上を使うようになるのです。

    で、なんでファ♯(減5度、−5Th)なのか?

    普通の音感覚でももちろんファ♯ーF#は感じます。それは第一階層から第四階層までの脳の感応による情報解析です。
    しかし、第五階層の最表層を活性化するためにはファ♯=F#(減5度、ー5Th)から始まり、ファ♯=F#とソ=G(完全5度)の中点までが波長的に整合性が高く、そういった考察の基準点になるようなのです。ファシレのおじさんも体感考察実験でそれを体得していたわけです。
    周波数的に言えば、369.99Hz〜380.99Hz(平均率)です。
    この周波数から深層脳を使いやすくなるのです。
    そこでこのロジックを使う新しい音楽脳トレ法を考案しました。
    名付けて「耳コピ脳トレ」。
    今度の脳トレは楽です。とりあえずただ音楽を聞くだけです。
    でも聞き方に少し工夫がいるんです。
    聴くものは単音や独唱ものではない、普通のKeyのある音楽なら何でもいいです。好みでいいです。
    でも、オーケストラのように音数が多いものは難しくなりますから、ポップスやジャズがやり易いでしょう。
    我々音楽家は曲を聴いて、ほとんど瞬時にどんな音でトラックが構成されているか解ります。
    要するに例えば、ドラム、ベース、ピアノ、ギター、カルテット(第一バイオリン、第二バイオリン、ビオラ、チェロ)、歌、コーラスで構成される楽曲を、テーマ(主メロ)を中心に聞きながら、同時に奏でる全ての楽器のすべてのプレイを一度に聞き分けることが出来るのです。そのくらい解らんとプロデューサーは務まりません。
    で、そういった分析力の大きなポイントが深層脳(第五階層〜第七階層)の使用なのです。
    で何を工夫するかというと、ベースを聴きます。
    通常ベースはほとんどの楽曲で使用します。
    ベースは大概メロディーの2オクターブ下の音域を行ったり来たりして、楽曲全体の構成とメロディーラインの浮き沈み(聴かせ方)とグルーブのサポートをしています。単純な音色ですが、多くの意味を持ったパートなのです。
    ですから、メロディーを聞きながら、ベースラインを追っていくことで自然と深層脳の強化に繋がるのです。
    はじめ音楽のご経験がない方はベースがどの音なのか、聞き分けがつかないことでしょう。
    しかし、継続することで確実に深層脳の入り口に立つことが可能なのです。

    それと蛇足にはなりますが、上記のロジックから次のようなことも考察できます。
    最近流行っているソルフェジオ周波数、特にdna修復効果があると言われている528Hz。
    この528Hzを基音に純正律を組んでゆくと、1オクターブ下の所謂ド=Cの音が264Hzになり、ファ#=F#は369.6Hzとなります。
    どういうことか?というと、528Hzを含む音階のファ#=F#は上記の第五階層の最表層を活性化するための周波数のぎりぎり下、
    そして528Hzは<新相対性理論と脳時間>で記した時間軸の最小であり、時間角も最小なのです。
    この考察から考えられる可能性として、528Hzに脳が同調(音を感じる)と、表層脳が活性化され、また脳内時間経過を早めます。
    相対時間として時間があっという間に過ぎてゆきます。
    それは身体を早回しでこの地球時間を生きることであり、早回し故、傷の修復も早まるのではなかろうか。
    しかし早回しで生きるということは、同時に寿命を縮めるということでもあるわけです。
    巷の一説では覚醒を呼ぶ周波数であるなどと伝えられておりますが、この考察と検証によれば、真逆の効果が期待できるわけです。

    私自身が覚醒したのかどうかは、私の自覚によるものではなく判断せねばなりませんが、528Hzを聞いて気持ち良いか悪いかと言えば、気持ち悪いです。長くは聞いていられません。
    私の知人の二十歳になる娘さんで、明らかに深層脳の使い手と解る素養をふんだんに醸し出す方がおられます。
    彼女のお母様が528Hzの音叉をお持ちで、あるとき何気に音叉を鳴らし、頭蓋骨の骨伝導で娘さんに聞かせました。
    すると娘さんは吐き気をもよおし、暫く具合が悪くなってしまいました。
    この事例も私が感じたことと同様で、528Hzにより強制的に表層脳を活性化させられたことで、一時的な癲癇(てんかん)の逆症状(癲癇は表層脳に対し深層脳が暴走する病気)が現れたと推察できるのです。
    通常の生活に深層脳を使いだすと、身体も頭も楽になるのですが、528Hzの強制によりそれが遮断されたと言えると思います。
    こういった、感覚を基準にした具象は、ネット上の溢れかえるスピリチャル情報に絆されることなく、ご自身でご経験され、ご判断頂くしかないのですが、少なくとも私の周りの皆さんのご意見を合わせて考えますと、528Hzは危険かな。と思うのです。

    さて、脳トレは一段落しまして、でここまで大見栄切ったからにはそれを証明しなきゃですよね。
    ここでご登場願うは十四面体特殊磁界実験器の製作者アライさん。
    アライさんは試作品製作会社にお勤めのエンジニア。
    フリーエネルギーの記事<フリーエネルギーと反重力へ>を見てご協力を申し出頂き、今私とchachaiさんがやっている実験器を設計製作してくれた人です。
    実はアライさんもミュージシャンでして、今や自らも実験器を抱え、夜な夜な実験にご協力頂いているのです。
    ちなみにファシレ(ギター、ボーカル)、アライ(ドラムス)、chachai(ギター)、ヤマダ(何でも)でバンドができるのです。ガイキチカルテット。
    私はそのアライさんにある実験をお願いしていました。
    勿論自分でもさんざ繰り返し、ある不確定な結果を得ていたのです。それにさらなる客観性を持たせたかったのです。
    その実験とは、「回転する十四面体内で時間は変化するか?」という実験でして、砂時計の時間を計測してゆくのです。
    結果から申し上げれば、時間は変わっちゃうんです!。3分計の砂時計が最大で30秒も長くなったり短くなったりするのです。
    ただ、とある条件下に於いてのみ。
    条件とは意識、脳の使い方で砂時計の時間が変化してしまうのです。
    私は自分でやった実験でほぼそのことを確認していました。でもそれを客観的に証明してくれる人はいないのです。
    一度えすぱー女房に頼んだのですが、無下に断られまして、いちこに頼もうものなら、そのまま遊びになっちゃいます。
    実験自体がかなり時間のかかることなので、生活のなかでそれをするのに無理があったのです。
    で、脳内時間で現実時間が変わるなどとは何も言わず、アライさんに十四面体の六角形に直交するスカラー場の力が時間を変化させるようなのだけど、アライさんも実験やってもらえないか?とお願いしたのです。
    もちろんアライさんは快諾してくれました。
    数日前その結果をグラフで送ってくれました。それがこれです。
    砂時計実験1
    図_グラフ1
    アライさんは見事に私の目的を果たしてくださいました。
    脳内時間は実験者自身がその目的を知っていたら検体に影響を与えてしまうので、何も知らないアライさんだからこの結果が出たのです。
    このグラフは明らかに自然とAからBの砂の流れに意識を集中しているため、Aからの流れが遅いときにBからの流れ早まる、そしてそれが周期的に。
    これは実験者の集中力の問題でして、この実験は長い間同じ作業が必要なので集中力の波が結果に現れるわけです。
    そしてこの結果を頂いて、私の考察を述べ、こんどは上記の理論の音階脳トレを使って深層脳を自覚して頂いたのちの実験結果です。
    砂時計実験2
    図_グラフ2
    ねっ。変わったでしょ。
    この実験はあくまで個人差の大きな、結果が一定しない、言わば性格判断のような嫌いがあるのです。
    深層脳が使えた瞬間砂時計の計測時間は延びるのです、そしてその状況に慣れ既成概念化すると表層脳が働き出し計測時間は縮んでゆくのです。
    まあ兎に角、人の脳が創り出す意識(階層脳の使い分け)で時間は変わるのです。アライさんゴメン。今後もよろしくです。m(_ _)m

    この実験で何が証明されたか?
    1、脳の解析メカニズムの骨子と脳の階層毎の音波との相関関係。
    2、脳内時間の変化とそれを促す理論。
    3、脳内時間が外界におよぼす影響の証明。

    とこんなとこでしょうか。
    随分とややこしい話が続きましたので、一寸筆休め。
    えすぱー女房はよくよくカゼをひきます。カゼが治るとアトピーが悪化します。アトピーが治まるとまたカゼをひきます。
    大病はしないのですが、普段から激弱いです。
    で、先日カゼも意識なんじゃないか?
    だって何処の医者でも看護婦さんはマスクしてるけど、ウイルスレベルのサイズで見ればマスクと鼻の隙間はドーバー海峡より広いだろ。
    ウイルスと意識を合わせないからうつらないんじゃん。と私。
    実は<ヤマダ、読んだ?>のハクツルさんの記事でAIDSのお題があり、何となくビーちゃんに訊いていたのです。
    ウイルスとは、、、、、
    霊体と物質(肉体)を結ぶ半物質をここベクトル場から観測したもので、決して医学上の微小生物ではないそうです。
    言わば、意識から物質が興る過程の存在で、だから宇宙はウイルスで溢れているそうです。(幽霊に近いのか?)
    ですから正しくはaidsが血液で感染ということでもないようです。

    で、えすぱー女房の弁。
    カゼから意識を反らすには、気分を上げるしかない。そのためにはマスカラが一番だ!と。
    マスカラすりゃ〜気分があがるっつー概念こしらえてるんじゃね。ゲロゲロスピ宗教マスカラ教だー。と私。
    でもマラカス教だったらもっとヤバい。そりゃ密教だ!

    あと、忘れてましたが、「ファ♯(減5度)からファ♯とソ(完全5度)の中点」の音、自然界にあるんです。座頭鯨の歌?なんです。
    これは聴いているだけで効果あるはずです!
    そして「耳コピ脳トレ」いつものようにファシレのおじさんが詳しく解説してくれます。はいどーぞ!
    「ハモリ脳トレ」というのもありますから、それもファシレのおじさんへ。
    さらにビーちゃんが言う脳の三位一体。chachaiさんが既に解説されておりますので、そちらもお読みください。

    最後にこの記事と直接関係しませんが、褌のももすけさんがもの凄いコンテンツを構築中です。どうもありがとう。
    この膨大な資料はいずれ迎える社会覚醒の礎となるものと確信しております。

    最後までお読み頂きどうもありがとうございました。

    <追記>2012/6/27 11:55
    アライさんが座頭鯨の声紋を送ってくれました。
    どうもありがとうございます。
    これです。
    座頭鯨声紋
    座頭鯨声紋.jpg
    前出の周波数が大体の中心になっているわけです。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    げげげ・・更新、お疲れ様です!

    山田さん
    更新有難うございました。ファシレでございます。

     あら~・・もうファシレに振られちゃったんですか~・・。今度ばかりは構成から順序立てて考えて書かないと、どうにもならんですね~!ちゃんと書くの、苦手だな~・・しばらくかかりそうですんで・・皆さん、気長によろぴくです。

     あと、今回の図は後でゆっくり見させていただきます。何となく意味はわかりますけど!・・それに、「おとり捜査」は・・遺憾なのでいかんです。いかんから遺憾・・。「聞き込み捜査」はおっけ~です。
     
     座頭鯨の歌は、まさに頭頂から眉の辺りまでの周囲を鷲掴みにされてど真ん中にズッコーンと来る感じで、これは凄いですね~。まだ痺れてますが、頭頂付近の第七階層も感化されちゃうパワフルな感じに思います。鯨さんがちゃんと発している空気感で音程(音の帯域幅)を聴く者に設定して、 スライド音で天国の扉を探るようにグリグリやられる感じです。ま、頭に座っちゃう鯨さんなんですね~、きっと。

     ではでは、お疲れ様でした。

    なんか

    すごい感動しましたT-T

    アライ様山田様、細やかな検証いつも本当に素晴らしくて、感謝です。

    ファシレのおじさんの記事で脳トレも確認しました。これから布団に入ってやってみます。Macでもダウンロード出来ました。
    (ファシレのおじさん、ありがとうございます。コメント入れる余力なく、こちらでの書き込みですみません。)

    座頭鯨の歌流れたとたんにすごくリラックスして、ずっと聴いていたい気持ちです。
    クジラの歌を直接聞いた事は無いけれど、海に潜っている時の音が思い出され、
    また海に潜りたくなりました。

    音楽と脳(潜在意識)とPSI…

    確かに音、音楽、音階、言葉、言霊…
    これらもPSI能力に繋がりがある感触を持っています。

    ただ私自身が優先的に重視していない理由が一つあります。
    私も趣味程度で弾いたりはしており成程とは思うのですが…
    ならばプロ中のプロの方々が清田氏を遥かに超えるような力、
    即ち「ESP」や「PK」、具現化などのPSI能力が覚醒してないのは
    何故なのだろうか? と言う大きな疑問を持っているからです。

    私の感触では「ヨガや気功、密教系、西洋的なパワーストーン、
    その辺りをベースにしている人や霊感系の人達のほうが多い」
    かと思っています。

    松果体については仮にイメージとしての座はあるとしても能力の
    実質(実体)は四次元以上の時空にあるのだなぁ…という実感で
    機能を司る器官としては見ていません。

    私見としてはむしろ集合的無意識や個々人の潜在意識の領域と
    関係が深いと考えています。ですから音楽等も表層的部分かと…

    PSI等の能力のエネルギー源としては生体(クンダリニー)や多次元空間的なもの、
    霊的、念的なもの、集合意識的な感じのさらに普遍すると宇宙的な始源のもの…
    があると考えてます。個々人のミックスレシオも色々でそれも一種の個性では?
    とも考えています。たぶん最高(最強?)の存在まで突き詰めていくとそれが神…

    水を清める

    はじめまして。
     
    ブログ楽しく読ませていただいています。

    早速脳トレ(ベースを聴く)をやってみました。

    お風呂に入りながら音楽を聴いてみると、水の中ではベースの音が一番はっきり聞こえました。


    いきなりですが、山田さんに質問です。

    脳トレの目的は、何でしょうか。

    私たち人間は、物質である脳を持っています。

    逆に言えば、脳を持っているものの強み、人間だからこそできることがある、と思うのです。

    脳トレで脳を鍛えて、意志を使って水を浄化できるでしょうか。




    はじめまして!いつもblogを真剣に読んではいるものの、私は理解力がまだ乏しく完全に把握できていません(汗)
    今は心を使って生きようと色々試行錯誤中なのですが、ベース音を追って聞いてみます。
    あるサイトで『自分は何』と心の中でいつも問い、意識しつづければいいと書いてあったので試しているのですがどう思いますか?
    とにかく応援しています!
    時代の救世主の方達のお役に少しでもお役に立てればと思っています!

    No title

    ソルフェジオ周波数について、528は魔も使っているとかいうブログを最近読みました。僕は聴いても特に何も感じないので、好きな音楽しか聴いてないですが。

    http://ameblo.jp/nabesun/entry-11270057430.html

    あと、14面体の実験ですが、単純に機械式の腕時計とかタイマーを中に入れて、タイムウォッチで計ったらどうだろうかと思いました。砂時計自体が誤差が出るような気がしたもので。

    訂正

    タイムウォッチじゃなくてストップウォッチですね。はははははは・・・ それともタイムウォッチでも良かったのか?よく分からなくなりました。

    Re: げげげ・・更新、お疲れ様です!

    NSY3さま
    >  座頭鯨の歌は、まさに頭頂から眉の辺りまでの周囲を鷲掴みにされてど真ん中にズッコーンと来る感じで、これは凄いですね~。まだ痺れてますが、頭頂付近の第七階層も感化されちゃうパワフルな感じに思います。鯨さんがちゃんと発している空気感で音程(音の帯域幅)を聴く者に設定して、 スライド音で天国の扉を探るようにグリグリやられる感じです。ま、頭に座っちゃう鯨さんなんですね~、きっと。

    でしょー!みごとに-5から5にかけてのピッチを含み倍音もモリモリで聴いた瞬間これだーって思ったんだよね。
    で、あとよろぴく。

    Re: なんか

    つぶさま

    > すごい感動しましたT-T

    良かった〜。
    適材適所のチームワーク凄いでしょ。
    実はなーんも考えてないんだけど、瞬時にこうした方がいいやって思うんですよ。
    させられてるんですね。

    Re: 水を清める

    クレアさま
    コメントどうもありがとうございます。

    > 脳トレの目的は、何でしょうか。
    > 私たち人間は、物質である脳を持っています。
    > 逆に言えば、脳を持っているものの強み、人間だからこそできることがある、と思うのです。
    > 脳トレで脳を鍛えて、意志を使って水を浄化できるでしょうか。

    目先の目的は自立ではないでしょうか。
    どんなに少なく見積もっても昭和の中頃の人と現代人を比べたら、脳を使う頻度は現代人の負けでしょう。
    知識量の問題ではなく、思考力の問題です。
    せめて50年前の思考力を取り戻せたら、自殺や薬害や訴訟は必ず減ります。多分平均寿命も増えるでしょう。
    普通に考えて、子供達に生きにくい将来を残したくないじゃないですか。そんな思いです。

    水の浄化。もちろん出来ます。家ではいつもしています。
    もっとその先。水に意識を転写してその水を多用途に利用出来るはず。と考えています。

    Re: タイトルなし

    あきさま
    コメントどうもありがとうございます。
    > あるサイトで『自分は何』と心の中でいつも問い、意識しつづければいいと書いてあったので試しているのですがどう思いますか?

    う〜ん。あんまり良くないかと。。。
    言葉がシンプル過ぎるので、深い思慮を作り難いため、わざわざ表層脳優位を起こしやすいシチュエーションにしてしまうと思います。
    「〜を感じた自分は何」、とか、「自分は何、と自問自答する自分を見る」だったら深層脳が働くはずですが、、、
    鏡を見ながらは止めてくださいね。危険ですから。

    Re: No title

    時空の底さま

    > ソルフェジオ周波数について、528は魔も使っているとかいうブログを最近読みました。僕は聴いても特に何も感じないので、好きな音楽しか聴いてないですが。

    拝見しましたが、意味わかんなかったっす。

    > あと、14面体の実験ですが、単純に機械式の腕時計とかタイマーを中に入れて、タイムウォッチで計ったらどうだろうかと思いました。砂時計自体が誤差が出るような気がしたもので。

    永久磁石を36本使った特殊磁界内なので、機械式も発振式も駄目なんです。

    はじめまして

    バカボンファミリーの皆様、はじめまして。

    アライです。
    みなさんがいろんな持ち場で一生懸命されているのを見てまして
    「すごいなー、パワーあるなぁ」と、迫力に若干圧倒されてます。
    自分の出来る事なんてたかがしれてますが、山田さんの考察に
    役立てられれば充分に価値があると思っています。

    自分はドラムでも、モノづくりでも一流ではありません。
    でも、この「今」を本気でやらなければ先はないと感じています。
    やれる事の全てをぶつけてこれからも頑張っていきたいと思います。
    (実はすごく楽しんでます。。たぶん皆さんも同じだよね。)

    オフ会で会った時には気軽に声をかけてくださいね~。
    そろそろ参加してみたいなと思っています♪

    山田さん、これからもよろしくです!

    ザトウクジラの歌

    開けません。 (涙)

    VLC media player とやらをダウンロードしないといけないらしいけど、
    住所やらなにやら入れないといけないみたいで、嫌だし。

    普通のMedia Player は入っているんですが、これではダメ見たいです。

    ザトウクジラの歌やクラシックなどを脊髄に直接聴かせる治療用のいすに座ったことがあります。

    耳ではなく、脊髄に響くようになっていました。

    Re: はじめまして

    アライさま

    > バカボンファミリーの皆様、はじめまして。

    え〜っ。はじめましてなんだっけ?
    今後ともよろしくです!

    > (実はすごく楽しんでます。。たぶん皆さんも同じだよね。)

    知ってるよ!

    > オフ会で会った時には気軽に声をかけてくださいね~。
    > そろそろ参加してみたいなと思っています♪

    もう昔から知り合いのような気がするけど、会ったことないんだよねー。

    Re: ザトウクジラの歌

    すぽさま、座頭鯨の歌が聴けない皆さま

    > 開けません。 (涙)

    freeのソフトでAudacity 2.0というのがありまして、↓にwindows版 (Windows 98/ME/2000/XP/Vista/7) 、Mac版 ( Mac OS X 10.4以降向けのUniversal Binary) とDLできます。
    これなら聴けると思います。

    http://audacity.sourceforge.net/download/?lang=ja

    re:ザトウクジラの歌

    すぽさん

    ザトウクジラの歌 ですが、いっそのこと「Firefox」というブラウザをインストールすれば、デフォルトで対応済みですから・・その方が簡単かもしれません。使っている方はとても多いですよ。

    http://mozilla.jp/firefox/

    免疫力アップ

    山田さん

    こんばんは。タイ在住のカワカミです。

    奥様が激弱との事で、良ければ下記の件試して見て下さい。
    私の妻は、これの組合せで本当に酷かった花粉症が治りました。
    デトックス&体内活性化で、普段の体調もかなり改善されました。
    実体験からのオススメです。

    レイラス シャンプー&トリートメント
    *これを扱っているサロンでエステを受けて見て下さい。
    物凄いデトックス効果で、繰り返しやるとアトピーも完治可能です。実例あります。
    我が家では身体を洗うのも、普段の手洗いも全てこれを使っています。

    ばんのう酵母くん
    目薬ですが、アレルギー性の症状にめっちゃ効きます。
    指すとかなり痛いですが、即効性があり、元気になる感じもします。
    飲んでもオッケーです。化粧水的にも使えます。
    欠点は、ちょっとニオイが…アレです。

    皆様も興味がありましたら、是非試して見て下さい。

    No title

    今回も興味深く読ませて頂きました。私は幼少期からピアノのを習ったせいか、脳内で音を鳴らすのは簡単なのですが、ある時インドネシアへ旅行に行き、街中で聞こえてくる楽器の音を耳にし、言いようのない振動が脳の中に広がったのを思い出しました。それまでにCDでは聞く機会は多かったのですが、生の音は初めてだったので驚きました。インドや中近東などドレミでは表せない音階をもつ国の人々の脳はドレミの人と違った脳の様子なのかな~と思いました。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    脳トレ?

    こんにちは。

    脳トレのお話読んでいると、「頭の後ろがとか、前の右の内側がとか・・」
    表層から深層だけでなくて、左右もなんらか関係あるみたいですよね?

    「ちなみに左右を繋ぐ脳梁ですが、女性は2次元脳から、男性は3次元脳からを繋いでいます。」
    えっと・・何故2次元脳からだと「女性が同次元複数の情報処理に向く」の?
    とか、よく分からないでいます。


    とまあ、私の理解不足はひとまず置いておいて〜〜
    今朝のんびりしていてやってみたことなのですが、
    もしかして視覚での脳トレになるかも???
    もしくは何か別の効果??と思ったことがあるので
    どうなんでしょうかと山田さんにお聞きしたくて。

    やり方は、
    1. まず普通に景色を眺めます。

    2. その映像を保持したまま片目ずつ交互につぶってみます。
      左右の目で順番にウインクする感じ。
      すると、自分がどちらの目の映像を主体に見ていたかが分かります。
      全体のバランスがいい人は偏りが無いかもしれません。

    3. 映像の主体の目がどちらか分かったら、主体にしていた方の目をつぶり、
      はっきり見えていなかった方の(映像の主体になっていない方の)目だけで
      しばらく景色を眺めます。
      そうすると私は、ああ、なんかこの辺の脳使ってなかったな〜
      マッサージされるみたいで気持ちいいな〜となりました。
      好きなだけ片目で眺めたらおしまい♪

    4. 確かめ算的に、両目を開けて景色を見ます。
      風景を両目がバランスよく捉えるとこんな風にみえるんだにゃあ。フムフム。
      となる?ような感じです。


    →この後に脳トレすると、いつもより調子よくできている気がしました。
    (気のせいでなければ^^;)
    なんか役に立つかどうか分かりませんが、どうなんでしょうか。

    Re: 免疫力アップ

    カワカミさま
    お久しぶりです!

    > 実体験からのオススメです。

    情報どうもありがとうございます。
    えすぱー女房に伝えます。

    そうそう。このブログの読者でタイに子会社を持っている方がいるのですよ。
    その方と先日お会いしたら、どうもカワカミさんのことを知っているらしく、カワカミさんの会社とその会社が関係あるらしいのです。
    何だかみょーなご縁ですね。

    Re: No title

    Kerokeroさま

    > インドや中近東などドレミでは表せない音階をもつ国の人々の脳はドレミの人と違った脳の様子なのかな~と思いました。

    その感性がそのまま風習や慣習になってゆくのではないでしょうか?
    日本は短期間でそこが大きく変化したので、世界でも稀な洗脳先進国になれた?んじゃないでしょうか。

    ちょいとご無沙汰でしたm(__)m

    またまた保存版というか

    賞が取れそうな更新

    ありがとうございますm(__)m


    8月の大宮には是非行きたい!
    でも日曜日に休めるか微妙デス(--;)



    自分は小6のときに頭をコンクリートの花壇に強く打って
    おでこの上の生え際を18針縫い、未だに髪の生えない「へ」の字形の傷があるのですが

    その際、念のため頭部のCTスキャンをした結果…

    医者曰く「君は欲張りだねぇ~、脳室がひとつ多いよ」とのこと。

    たまにいるそうなのですが、自分の脳室は「第五」まである様です。

    機能してくれていれば嬉しいのですが
    どうやら覚醒はまだの様です(^o^;)

    脳のすきま?

    >脳の階層ごとにCPU(意識)とクロック周波数(時間軸及び自分軸)が別々


    私、結構、ゲロゲロで、

    声紋のお仕事の時、「あるテーマ」をお持ちのクライアントさんを、

    「ある場所」←(脳内)に連れて行く作業をしなければならないときがあって、

    その時、「別々」なんだなってはっきり感じます。

    絶対そうだと思います。

    宇宙の(とかいうの恥ずかし)かたちそのものが、そうなんだ、と思ってます。

    あれ?これは「ゲシュタルト」のほうのお話だった?

    あと、ファシレのおじさま!お願い!

    講習会開いていただきたい。

    声紋分析では、人の声を周波数解析して、

    なんとなく12音階のエリアに分けたものから読み取るというシステムになっているのですが、(なんとなく、というのが分析を実現するみたい)

    PCで12音階全部鳴らしても、脳の中が全部満たされない感じ?

    脳というより、自分の知っている感情?感覚?が表現できない感じ?

    あ~~~、ガイキチなんです。

    色も、そう。

    3原色とかいうけど、

    それをどのように混ぜ合わせても、「できっこない!」っていうの、

    いっぱいあるでしょ?

    ガイキチピンク(蛍光ピンク)みたいな色とか。

    12音階も、3原色もクラッシックで。


    声紋の音階に、色を当てはめて、ブレスレットを作って差し上げているのですが、

    それを手に取った山田氏が、「12音階に12色なんだ」と言ったのがきっかけで。

    ファシレのおじさまのように音に詳しい方、

    また、色に詳しい方が、いろいろお話してくださる機会を設けたいですね。






    ありがとぅございます。

    米の磨ぎ汁乳酸菌を早速やってシュワシュワ発酵してきました
    私が本をみて作ったものは黒砂糖と天日塩をいれます。
    それが乳酸菌の餌にやるようです。

    無くても発酵するから必要なぃのかな…どう違うんですかね…?

    乳酸菌風呂や、歯磨きに使ってみてます。家族には嫌がられてますが…( ノД`)

    座頭鯨の鳴き声頂きました!
    ヘッドフォンで寝るときに聞いたら上顎の上あたりが感じてたような感じです…
    ヘッドフォンで聞きながら寝るの良くないですかね…?

    耳コピ私もやってましたょ~
    と言っても楽器はやらないのでボーカルだけですけど、よくドリカムを歌ってたときに美和ちゃんの真似したくてブレスからビブラートまで細かく聞いて真似してました~

    あと、ベース音は体に響く感じが気持ちよくて好きで、よく昔はそこばかり聞き取ってたり、曲に使われてる音をバラバラに一つづつ意識して聞き取って楽しんでたりしました~
    これも脳トレになってたかもしれませんね

    あと、YouTubeには528ヘルツ以外にも、いろんな波長を出す曲がたくさんあります 他のものはどーなんだろ?
    もっとも鯨ちゃんの鳴き声を頂けたので十分だとは思ってます~

    アネモネていう、雑誌でみたのは、
    頭に機械を被せてデルタ波を出して脳を刺激して覚醒させる みたいなものもありましたょ~ 参考までに~

    あ~なんか今日は耳なりというか、高周波をすごい感じます~
    俯瞰すると後ろの方で感じるような
    耳元でモワンモワンしてます
    今日は体調いまいちだったのでそのせいかもしれません~

    体調といえば小麦さんとても辛いですね 乳酸菌風呂もお試しください~毎日500ミリリットル追加してお湯も変えずに使うんです
    乳酸菌がお風呂のなかで喜んで泳いで体にいいみたいですょ~
    あとスプレーボトルに乳酸菌をいれて浴室にスプレーしまくってたくさん深呼吸してください~肺に乳酸菌が入って悪いもの痰にしたりして出してくれるようです~♪

    部屋にまいたり床掃除もばっちりです~♪みなさんもどうぞ~♪

    こんばんは。

    山田さん、


    5月のoff会夜の部でお世話になったちっちと申します。

    最後の最後で、龍に言われて箱根に行って。。という話をした者です。
    アドバイスありがとうございました。

    2分するものとの対話、上手くいかず途方にくれています。。そればっかりだと、現実の仕事ができなくなりそうなので、今は放っておいてますが、食べ物の争奪や、始まっている感じです。現在、私の歴史至上初となる最大体重を記録しています。


    anさん、その節は深夜にもかかわらず、声紋分析ありがとうございました。
    今回、anさんのコメントを見て思い出したので投稿します。

    anさんの仰る通り、脳に隙間は存在します。ちょうど眉間と頭上の両方から線を引き交差するところに実際に空間があるそうです。医学的にも存在が認められているようです。ご存知でしたらすみません。

    その空間に意識をおくと、私の場合、透視がしやすいです。
    そこに入ってゆったりと目をつぶったり、相手を見ていると観えたり感じたりしやすいです。

    実際、anさんの声紋分析の際、なかなか'寝起きの金縛り状態の怖さ'の波形が取れなかったという場面がありましたが、自分は怖すぎてなかなか意識をその空間に入れることができないで居ました。でも、思い切って入り話を始めたとたん「取れました!」と言われたことを覚えています。

    また、以前これからお付き合いが始まるかも~~!!という男性(離婚歴あり)と食事に行き、真向かいに座った途端、、まざまざと結婚しながら不倫、、しかも合コン持ち帰りの映像が出てきて、、さらに3~4人も。。という衝撃的なものが観え、思わず聞いてしまいました。そしたら事実だった。。。

    龍と話をする時など、
    いずれも、意識して頭の中心に意識を置いた時に観え感じ、客観的に読み伝えることができます。

    恐怖や不安、肉体の痛みがあると、光っているその部分(肉体のある箇所やチャクラなど)に意識がいってしまい、入ることを拒んでいるような気がします。

    あくまでも私の体感です。

    Re: No title

    aya☆さま

    > 私事ですが、主人も昔音楽をやっていたので
    > どうしてもいっしょに山田さんやファシレのおじさんのブログを見せたいのですが…
    > 311からここに至るまでの間、
    > 一時的に私がトンデモ&陰謀論者になってしまったので
    > 気持ち悪がられ、私の言う事に聞く耳持ってもらえず
    > 未だテレビっ子やっているのでそんな時間が勿体無いなあと思うんですね。
    > そこを納得させたいのでまずは自分が変わらねばと、脳トレに励んでおる訳です。

    脳トレは単に器用な身体の使い方ですから、鼻くそのほじり方と大差なく(例え悪過ぎました。)、深層脳を刺激して時期がくれば、結果もついてくると思います。ただ、もっと効率良い方法を編み出さないと、と思っています。
    しかしご主人との信頼関係の件は問題ですねー。
    基本、誠心誠意伝え続けるしかないでしょうね。

    > 「あそ・ごふくじ」
    > その後もその様に何回か見せられたり聞こえたりはありましたが今はありません。
    > だから悪戯かもしれないです…

    たぶん悪戯ではないでしょう。
    ほんの一時で良いので日常の雑事を思考から追い出し、頭を少し高くし、西に向かい横になり、誰が言ったのか自問自答してみてくださいな。
    掃除機かけている時も同様にしてみてください。
    ひょっとすると何か答えが聞こえるかもしれませんよ。

    > 反磁性
    これ!ちょー大ヒントになりました。どうもありがとう。
    説明するとむちゃくちゃ長くなるので端折りますが、兎に角ありがとう!

    > あと、要望なんですが、脳トレ対応洋楽ギタリストコーナー?が出来たら嬉しいですが…

    エリック・クラプトン、マディ・ウォーターズ、ジョージ・ハリスン、ディビット・ギルモア、ライ・クーダー、マーク・ノップラー、、、、
    好み言ってるだけかも、、、

    脳トレに使いたいアルバムは、、、
    ニール・ヤングの『ハーヴェスト』、『アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ』
    ザ・バンドの『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』
    エリック・クラプトン『レイラ/デレク・アンド・ザ・ドミノス』
    キャロル・キングの『つづれおり』
    なんてどですか。

    Re: 脳トレ?

    つぶさま

    1〜4をまとめると、両眼視差の脳刺激部位確認ですよね。
    視覚野 の(V1)(V2)(V3)(V4)と刺激されるはずで、MT野もかもしれない。
    wikiによると最新脳科学では視覚は多重層で解析されているらしいことが解ったらしく、深層も刺激を受けるであろうと推測されます。でも多分、それは記事で書いた深層脳ではなく、第四階層以前である可能性が高いです。
    目を開けると入ってくる情報(映像)を解ろうとしなくても理解して概念にあてはめるでしょ。
    それが出来ないと人は危険を回避出来ないでしょ。
    しかし音情報は聞こうとしないと意味がわからない。もっと言えば、自分に関係ないと思えば雑音に聞こえる(聞かないでいられる)でしょ。
    視覚と聴覚は解析法が大きく異なるのではないでしょうか?
    そう言う意味で音階脳トレと同一視はし難いと思います。

    Re: ちょいとご無沙汰でしたm(__)m

    パインさま
    > 8月の大宮には是非行きたい!

    是非おいでくださいまし。

    > 医者曰く「君は欲張りだねぇ~、脳室がひとつ多いよ」とのこと。

    マジですか?
    思うんですが、脳って今までの使い方でそうとう個性があると思うのです。
    だから深層脳活性と一概に言っても人それぞれの活性化があるのかな。
    だからどんどん個性が発揮される時代がくるのかな。

    Re: 脳のすきま?

    anさま

    昨日はありがとうございました。

    > 「ある場所」←(脳内)に連れて行く作業をしなければならないときがあって、

    またやっかいな作業ですね。

    > 脳というより、自分の知っている感情?感覚?が表現できない感じ?

    それ解ります!
    情報をどんどん多次元に感じてゆくと増々深くなり最後はなんだかスゲーとかしか良いよう無くなる。
    ゲージツや思いなんか最後はそのものだけがその意味を発してて、別の形じゃ伝わらなくなるから。

    > ファシレのおじさまのように音に詳しい方、
    > また、色に詳しい方が、いろいろお話してくださる機会を設けたいですね。

    Run, FBD!

    Re: ありがとぅございます。

    *メーテル*さま
    > 無くても発酵するから必要なぃのかな…どう違うんですかね…?

    糖分はエサ。塩分は環境作りです。
    といっても、別にそのままでもほとんど成功します。
    えすぱー女房がやると失敗が多いです。(良く手洗えっつーの)

    > 乳酸菌風呂や、歯磨きに使ってみてます。家族には嫌がられてますが…( ノД`)

    そこまでせずとも、糠床かき回した手はいくら洗っても乳酸菌ついてます。
    消毒とかしなければ肌に蔓延してゆきます。

    > あと、YouTubeには528ヘルツ以外にも、いろんな波長を出す曲がたくさんあります 他のものはどーなんだろ?

    まだ精査してないので何ともいえませんが、どれも小数点が出てこないので、C264Hzからの純正律かな?

    > 頭に機械を被せてデルタ波を出して脳を刺激して覚醒させる みたいなものもありましたょ~ 参考までに~

    ちょ〜危険かも。

    Re: こんばんは。

    ちっちさま

    コメントどうもありがとうございます。

    > 2分するものとの対話、上手くいかず途方にくれています。。そればっかりだと、現実の仕事ができなくなりそうなので、今は放っておいてますが、食べ物の争奪や、始まっている感じです。現在、私の歴史至上初となる最大体重を記録しています。

    大丈夫です。今後のこと(地震や地殻変動)を考えればいまは太っといた方がいいです。

    > 龍と話をする時など、
    > いずれも、意識して頭の中心に意識を置いた時に観え感じ、客観的に読み伝えることができます。

    そりゃそうです。意識や感情を言葉や映像の情報に変換するのは脳、特に深層脳です。
    なので、脳室(実際の空間です)に置く、はあたりです。

    > 恐怖や不安、肉体の痛みがあると、光っているその部分(肉体のある箇所やチャクラなど)に意識がいってしまい、入ることを拒んでいるような気がします。

    恐怖不安痛みは表層脳の役目です。当然活性化してしまい、深層脳の活動を塞ぎます。
    だから集中を継続できなくなるのです。

    聴覚と視覚

    つぶさま

    色々試されてるんですね!

    すごい!


    私の場合ですが、

    聴覚にはコントロールがはいります。

    ハートがよく干渉してくる。

    おむねが、受け入れる、受け入れないを決めている感じ。


    でも、視覚の領域(お仕事)はジャッジにつながる。

    なんだろ、ジャンクな情報だろうが、理解できないモノだろうが、

    とにかく、CPUにしょっ引いてくる。

    つれてこないとジャッジできないから。

    わけわからなくなってきた(汗

    ファシレぶろぐ、行ってこよっと。



    ちっちさま

    お久しぶりです。

    不思議体験のゆくえも気になるけど、

    ちっちさん、そのものが心配。

    なにかの手助けができる人、ここにはいっぱいいると思うから、

    どんどん、発信してください。(って、ここは他人様のぶろぐ!)












    座頭鯨の歌

    山田さんこんにちは^^
    脳の断面図や、データなど、ここは研究機関かっ?って位凄いことになってますね。
    図があるととっても解りやすいです。ありがたいです。

    早速、座頭鯨の歌を聴きました。
    脳みそど真ん中に集まってきました。座頭鯨の声が。
    薄っぺらい曲なのか太っとい曲なのかようやくわかってきた様な気がします。
    座頭鯨の歌を聴いてから、数分間おでこの右側がジリジリジワジワ。

    あとちょっとしたオッ?!があったのでご報告。
    お昼休みに昼寝をしていたら夢をみました。
    で、夢から覚める瞬間、脳の中心から表層脳?に向けて意識が広がっていく(移動していく?)感覚をハッキリと感じました。
    窓際に寝ていたのでまぶた越しに明るくなりました。

    そこで終わると面白くないので、また脳の中心に意識を移動させて(収縮させて)みました。まぶた越しの明るさかなくなり真っ暗闇に。

    ただそれだけなんですけどね^^; オッ?!話は以上です。

    脳の起源

    山田様
    いつも楽しみに読んでおります。

    脳については以前に思ったのですが
    脳細胞と宇宙は似ているとのことなので
    じゃ、脳はいつから脳みそとして認識できるのか?
    それがわかれば宇宙の起源のヒントになるものだと
    信じているのですが、いまだ回答は得られていません。
    脳の起源=宇宙の起源
    まったくもってあてずっぽうの想像の理論ですが
    今でも持っております。

    こけからも頑張ってください。

    Re: 脳の起源

    もももさま
    > じゃ、脳はいつから脳みそとして認識できるのか?
    > それがわかれば宇宙の起源のヒントになるものだと

    受胎後3週間くらいからです。

    3D脳マッピング

    http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2154368/Somewhere-brainbow-New-3D-maps-brain-will.html

    Tumbrやアート系掲示板で盛り上がっていた「3D脳マッピング」のオリジナル記事をおっかけてみたリンクです。なんだかタマシイがたっくさん詰まっているかのように見えます。
    波動学イヌサンストリマス~序章~
    検索フォーム
    プロフィール

    keinudidio

    Author:keinudidio
    いーろいろ音楽作ってきました、新参者も早55。
    しかし抱える女児二人。さらなり女房えすぱーでござい。
    乱世陰謀雨霰。手前の音楽つづけたものか?
    いやいや浮き世は人情でござい。宵越しの銭は持たないと、
    心に誓、逃げてく日銀。
    色即是空、空即是色。。。。。
    そんな男に私はなりたい。                   山田貢司

    波動学とは現行科学のジャンルを超えて理解することが多岐にわたる為、記事の始めから読み進めることを推奨いたします。

    山毛欅焉、凸品卍

    山田覚醒塾(波動学講習会)お申込要項、及びご連絡先
    https://koji-yamada.com/page-49/
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    家、ie/Passport to Heaven
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。