ホリー〜ビーちゃん〜かもめ、宇宙の構造。

    <文末に重要な追記があります。>


    こんにちわ。昨日は玉蔵さんのREC.でした。
    はっきり言って玉蔵さん文章は天才的ですが、歌はずぶの素人です。
    前回はかなりと難儀しましたが、今回は如何に?
    と、どっこい。進化してるんです。褌野郎。
    きょうはハナっから「高次元つかうー。降りてコーイ。」などとブースでやってるのです。
    全覚醒の人でないので、始めはどうかなー。と様子見てたんですが、かなりマジだったので、
    コントロールルームから「あおうえいー」のサポートしました。
    すると、ズドドドーって感じで彼の胸が開いてゆくのを感じました。
    そして私もジョンお願いー。と波動合わせると。
    受けとれちゃったんです。ふぐり玉蔵。
    これはタイミングか。と、トラックを流し彼は歌い出す。
    それまでピッチ、リズム、表現、そこそこだった歌が、「え〜うっそー!」というほど
    全てのクオリティーが上がり、とうとう修正0の完璧な歌をお歌いあそばされました。

    私が感じたのは、玉蔵すごい!というより人間って凄い!と思いました。
    これならライブも何とかなるかも。。。。。

    そんなわけで「年初め嬉し嬉しの公演&コンサート」の宣伝です。
    あっ、私、講演もやります。
    私の場合ネタには困らないのですが、時間も限られているので何を話そうか迷うのです。
    ですので、こんな話が聞きたいとか、こんな質問があるなどございましたらメールをください。
    参考にさせて頂きたいと思っています。
    お申込みは以下のフォームへ
    http://form1.fc2.com/form/?id=718497

    イベント詳細

    2012年 嬉し嬉しの年初め公演&コンサート&金玉村総決起集会
    公演 ふぐり玉蔵 山田貢司/音楽 passport to heaven
    スペシャルゲストさん!(放射能除去技術について)

    2012年 1月6日 (金)
    JA長野ビル アクティーホール http://www.naganoken-jabill.co.jp/guide/accessmap.html
    長野駅から徒歩5分
    16:30開場、17:00開演
    チケット全席指定¥3,000円 税込 (2,500円+郵送代500円)
    2012年嬉し嬉しの年初め公演&コンサート 実行委員会
      後援 Cyclehit  株式会社笠倉出版/株式会社五目社
    申し込み、抽選後郵便振替にて代金振込確認が取れ次第チケット発送します。



    さて、今日はホリーの続きです。
    前回波動の種類の関係でホリーとの対話はやや時系列がバラバラになってしまいました。
    時系列を追って読みたい方は、その部分に過去記事を当てはめて読んでください。では。
    そうそう。ホリーは私の車に愛着があるらしく、というか古いラシーンという車で、屋根に巨人がひょいと
    持ち上げられるようなバーが付いているのです。
    彼はここに留るのです。
    なので最近は拭いてもふいても窓が糞だらけになるのです。。。。

    <カラスのホリー> 2011/11/21 19:30
    (以下メモ原文のまま.。除く☆解説☆)
    貢:カラスは父母共に子育てするの?
    ホ:そりゃそうだよ。人間はちがうのか?
    貢:こないだまでは母が育てるのが普通だね。弥勒の世からは父かな。俺なんかそう。
    ホ:へんな動物だな人間って。カメムシみたいだ。
    貢:えっ。カメムシ?そうなの?
    ホ:そうだよ。
      ところで明日なにしてる?
    貢:ごめん。明日はしごとなんだ。
    ホ:仕事?なに?
    貢:あっ。生きるためにやらなきゃならないこと。
    ホ:食べ物採るの?
    貢:まーそんなとこ。
    ホ:オレ人間だったことあるけど、そんなのあったかなー。もー忘れたけど。
    貢:まだ寝ないの?
    ホ:昨日も聞いた。
      オレが寝るのはそっちの10時。
      周りの奴らは寝ても、オレは寝ないの。
      会話の時間、一番楽しい時間。
    貢:呑んじゃおうかな。
    ホ:何だっけ?なんか凄く懐かしくて、何だっけ?
    貢:そーか。カラス長いから忘れたんだね。
      酒。米とかぶどうとかの汁を酵母で発酵させた飲み物。
      アルコールっていうものが、脳を気持ち良くするの。
    ホ:思い出してきた!!飲みたい。是非呑みたい。
    貢:いーよ。呑もうよ。
      でもどうやって?
      明日はダメだけど、明後日ならいいよ。
    ホ:わかった。約束な。
    貢:いいけど、もっと仲良くなってからのほうが良かないか?
    ホ:いや、だめ。オレ飲みたい。
    貢:飛べなくなっちゃうよ。
    ホ:お前のお蔭でいろいろ思い出してきた。
      オレも仕事してたことあったと思う。
    貢:どんな?
    ホ:んー黒い四角形が沢山あるとこ。 
      んー。ダメだ。酒飲めば思い出しそう。
    貢:今日のところは忘れて寝た方がいいよ。
    ホ:そうかな。暗くて見えないしな。
      いや。酒の味完全に思い出した。ウオッカだ。
    貢:へぇー、ロシア人だったの?
    ホ:わかんねぇ。とにかくウオッカは思い出した。
    貢:俺たち時間ズレてるでしょ。ホリーは朝起きるの何時?
    ホ:明るくなる一寸前。
    貢:そうだよね。鳥だもんね。やっぱり今頃に俺が自由になるしかないね。(午後8時から10時)
    ☆:次女が泣き出し終了。
      その後数日会話が途絶えた。

    2011/11/23 16:45
    貢:ホリー?
    ホ:そう。ごめん。自分なりに掘り下げてた。かなり思い出したよ。
      オレ、シベリア抑留者だった。
      1927年にミンスクで死んでいる。
      ウラジオストックで現地の娘と駆け落ちして、身を隠して生活したけど長く続かず、
      最後は女に逃げられ、ミンスクで野たれ死んだようだ。
    貢:そうか、大変だったね。
    ホ:アハハ。今は楽だね。これを自由って言うんだね。
      ところでお前、まだ考えてるんだろう?星が膨らんだり萎んだり。
    貢:ばれた?そうなんだよ。
    ホ:難しいことは解んないけど、意識は重力じゃん。
      重力にも時に似た思いが有って、その経過というか、呼吸というか、、、、
    貢:重力が時間をかんじているってこと?
    ホ:そう。星も言わば意識生命体で、いろんな思いがあって、その変化が周期的になっているんだよ。
    貢:先の14、8日って、月齢と一緒だと思うんだけど、それは何故?
    ホ:そりゃそうだろ。地球のリズムと合わせなけりゃ、ぶつかるとか、どっか飛んでっちゃうだろ。
    貢:そうか。ホリー凄いな!
    ホ:フフッ。
    貢:カラスにしとくの勿体無い。いや、カラスだからいいのか。
    ホ:そうだろ。
      お前が平和な人類にしたら、また人間やってみるよ。じゃあな。
    貢:えっ、もう終り?
    ホ:オレの勉強タイム。
    貢:そっか。じゃあね。

    2011/11/24 17:50
    ホ:元々地球は、、、、、、、、、ホリー眠る。
    ☆:その夜中睡眠中のホリーから問いかけが有り、睡眠中は顕在意識を司る脳から離れるため、
      潜在意識の高次元情報がダイレクト且つ、正確に降りて来るらしく、ホリーは私にどうしても
      伝えなければならない事があることが理解できた。
      ブログ投稿など中々時間が取れないなか、明日深夜に再度ホリーの潜在意識への接続を約束した。

    <中略> この部分は過去記事「<波動>d5、時と空間。」を参照のこと。

    2011/12/1 23:40
    ホ:この間のの続きだよね。
    貢:なんだっけ?
    ホ:星の振動だよ。そのロジック。
      お前なら理解出来るかなと思ってさ。
      <ソクタイ>に繋がればいやでも見えるんだけど。
      まず鼓動の周期は14、8日。これ言ったよな。
      これ野火歴の半月だろ。
      あっ。ごめん。こないだ言ったのは新暦。これから説明するのは旧暦。
      鼓動の説明は旧暦じゃないと都合悪いの。旧暦は29(30)日×10ヶ月。
    ☆:この日は疲れで書取っている最中に寝てしまいました。

    2011/12/4 23:10
    貢:ごめんね。玉ちゃんのREC.でかなり空いちゃったね。
    ホ:きにしない気にしない。
      ねこ鳴いた?
    貢:うん。かもめだよ。
    ホ:そっか。オレカラスだから猫好きじゃないけど、かもめは別だな。
      今は時期じゃないけど、かもめは高次元と繋がるぞ!大切にしろよ。
    貢:マジで?
    ホ:そーだよ。聞いたろ、マールークスに。
    ☆:ウイングメーカーのマールークスが言うには、遠い将来「かもめ神社」なるものができるそうで、
      その時も飼い猫のかもめを大切にするよう言われていたのでした。
    貢:まあそうだけど、すぐにはしんじられなかったが、ホリーと話すようになって、その話も信憑性あるな。
      でもかもめはおかわりばっかり言ってるよ。
    ホ:だからいまはまだ時期じゃないんだよ。とにかく大切にしろよ。
    貢:はい。
    ホ:じゃいくか。野火歴はいったよな。
      なんで旧暦が10ヶ月だと思う?
    貢:ぜんぜん意味わからん。
    ホ:あのね。宇宙は10フェイシスで成り立ってんの。
      わからんか?じゃあこう言ったらわかるかな。
      お前らの平面世界が2フェイシス。そこに波動の8フェイシス足して10フェイシス。
    貢:言ってることは解るけど、心にはこないな。

    ☆:ここで丸さん(丸山博士の意識体)参加。
    丸:ホリーが言ってることはこういうことですよ。
      野火空間には東西南北4つのパラメーターが2つあり、各々を定義するパラメーターが2つあるから、
      10フェイシスなんです。
      宇宙とは貢司さんが想像する立体ではなく、2重平面なのです。
      それも法界の中心点、法点を基に90°に交わった面により構成されているんです。
      そして方位のパラメーター(例えば南北)は正と負を同一には語れないのです。
      波動も全く同様で、∞で表したのは、陽界限定であり、陰界にも同様に陰界の∞があるのです。
      簡単に言えば、4×4×2=32種の∞波動で空間は構成されているのです。
    ホ:わかった?
      凄く難しいのよ。
      まあ今日はなんとなく知ってればいいよ。
      とにかくその10フェイシスと野火歴の10ヶ月は対応しているんだ。
      んで、お前ら時間で言うところの55、5bpmが基準になって星々は鼓動しているんだ。

    2011/12/5 23:30
    貢:かもめの話なんだけど、今日もの凄く胸が痛くなって、何も出来ないくらいなんだよ。胸のど真ん中が。
      どうもかもめが起きだすと痛むんだよ。どうしたら良いのだろうか?
    ホ:始まったか。
      今のかもめはおもいっきり半覚醒だからなぁ。
      でもいくら痛くてもブロックするなよ。
      いまは耐えるしかないな。
      数日から半月ほどで奴が気付くよ。思い出すよ。
      そしたらちゃんと会話になるから、そんな痛みはなくなるはず。
      とにかく耐えろ。
    貢:そっか。わかった。仕方無いな。
    ホ:頑張りどころだ。
      お前ブログやるんだろ?終ったらまた話そう。
      じゃあな。

    2011/12/6 0:30
    貢:ホリーおまたせ。
    ホ:よし、続きだ。
      お前らの55、5bpm。これ、法界では49、5モツなんだけど、
      とにかくこの周期で意識は脈動するんだよ。
      だから、テンポ55、5で「あおうえい」言うと共鳴して胸いたくなるだろ。
      お前らはそれ忘れているからあんまり関係ないけど、
      地球やその他の星々の意識はもろ関係あるわけ。
      そして昨日言った10フェイシスを月ごとに繰返しているから、地球時間の14、8日に一回
      膨らんだり萎んだりするのさ。
      物質は全て意識で成り立っているからなんだ。
      お前ら身勝手に生きているから知らないだけ。
      オレ達みたいに普通に生きてれば、見なくたって地球の鼓動を感じられるんだよ。

    2011/12/6 21:10
    貢:かもめ(我家の猫)、話せるの?
    か:話せるよ。
    貢:いつから?
    か:話すだけならずっと前から、でもビーちゃん達と繋がったのは最近だよ。
    貢:ごめんね。聞く努力しなくて。いつものおかわりと思ってた。
    か:そうじゃない時もあるんだよ。
    貢:ビーちゃん達からなにか聞いたこと言いたいの?
    か:そうなの。大切なことがたくさんあるの。
      難しいことばかりだから、ぼくが寝てる時に言いたいの。
    貢:そっか、ホリーみたいにね。
    か:そうなの。そうすればパパが解るように言えるんだって。
    貢:かもちゃん。◯こ産まれてから寂しかったね。ごめんね。
    か:わかってるからへーきだよ。目治してくれてありがとね。
      じゃあ今晩寝たら話そうね。

    2011/12/6 21:30
    貢:何故かもめ経由で話すんですか?
    ビーちゃん(釈尊意識体):あなた昔から動物大好きでしょ。
      第一エポックメーキングじゃないですか。
      今のあなたはまだナキンの波動を受けてないんです。
      完全に自分のものにするには3〜5年もかかります。
      意識のアセンションは徐々に進みます。
      ここより先の重要情報はあなたの主観が邪魔をします。
      なので、ホリーやかもめ経由でないと真実が伝わらないからです。
      それほど高度な内容なのです。
    貢:なるほど、、、、
    ビ:かもめは前世であなたと繋がっているのです。思い出しませんか?
    貢:、、、、、、
      はい。
    ビ:yoshito。アルザル時代の。あなたの息子ですよ。
    貢:少しだけ記憶にあります。鳥肌が立ちました。
      涙が流れました。
      男の子を抱いた憶え、感触が残っています。
    ビ:あなたは仕合わせ者ですね、愛に囲まれているのですよ。
    ☆:かもめとの出逢いは2年前。
      遡ることその2年まえに、別の飼い猫「けいぬぢぢお」が失踪し、探し続けたにもかかわらず、
      とうとう見つけ出すことができなかった。
      そんな捜索の最中に、迷い猫ビラを見たご近所の方から、この猫が似ている。と情報を頂き、
      そのお宅に伺うと「けいぬぢぢお」とほとんど同じ柄の「かもめ」がいた。
      玄関に入るなり私に擦り寄り、しゃがんだ膝に抱かれたかもめをそのまま頂いてきたのだった。

    このところこんな形で彼等から勉強させて頂いてるのですが、キーワードは眠っている時の潜在意識。
    そして、このことを深くふかく掘り下げていたら、大変重要なことを思い出したのです。
    続きは次回のお楽しみ。

    お読み頂きありがとうございました。


    <追記>2011/12/28 14:00

    昨夜1時半ころ、かもめ君が亡くなりました。
    読者へ返信メールを書いていた、0時過ぎ。それは突然訪れました。
    一目に血栓か心筋梗塞と解る症状でした。
    やっとのことで動物の救急を見つけ高速で飛ばしましたが、道中で息を引き取りました。
    蘇生の可能性を求めそのまま救急に飛び込みました。ドクターによると肥大型心筋症の典型だそうです。
    かもめは私が受ける高次元との関わりにより、今迄生かされてきたのです。
    昨日かもめの記事を公開することで、かもめにとって一つの大きな区切りが訪れたのです。
    もちろん私にとっても大き過ぎる区切りです。

    私はかもめの死を通し、黄泉国(アルザル)と地上の関係、魂の繋がりの関係をはっきり思い出したのです。
    それを公開することで、何千年もはっきりしなかった、その為に宗教という巨大な概念を作り、その呪縛から離れることが出来なかった人類を、そこから解き放つ大事な情報が共有できるのです。
    今は時間が足りず書くことはできませんが、次回の記事でそれを公開しようと考えています。

    皆様、2012年という巨大な節目を心の底から笑って迎えましょう。

    山田貢司
    <追記>終わり。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    はじめまして、こんにちは。Blog『黄金の金玉を知らないか?』からやって参りました たま と申します。
    なかなか理解するのは大変ですがブログの更新を楽しみしています!
    近頃、一段と寒くなってきましたので体にはお気をつけください。ホリーさん、ビーさん、かもめさんにも宜しくですo(^-^)o

    ちょっと的はずれかもしれませんが

    私は清志郎 が大好きなんですけど

    >そして私もジョンお願いー

    という部分を読んで、

    『清志郎 について』何か感じるものがおありか、聞きたくなってカキコしました^^;

    私的に、あの人が空に還るとき、全国的に虹をかけたり
    満月に青山でロックン葬儀が行われたりしたことが
    とても印象に残っているんですが・・・

    お忙しいのに、へんな質問でごめんなさい

    反原発や反戦を歌うことも多かった彼の意識と

    >ナキンの波動

    が、何か関係あるかしら、とか思ったのです(@_@;)

    そんなことがあるとは

    劇的すぎて驚きました。
    でも、ホーリーやかもめさん達を通じた方が理解できるというのは、なんだか納得します。いきなり、知らない先生が難しい話をするより、知っている人が、あなたにメッセージを預かっているという方が入っていけます。
    また、起きている時よりも、寝ている時の方がというのもなんとなくわかるような気がしますが、自分って、どこまでが自分で、どこからが他の人なんでしょう。
    顕在意識が自分だとしたら、潜在意識は?その先は?
    不思議です。

    また、失礼ながら、なぜ、山田さんが…とも考えて、音楽の力を思い出しました。
    個人的な体験ですが、同じような経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれないので、コメントします。

    3.11の大震災の後、テレビに釘づけになり、ネットで情報を得るにつけ、マスコミが真実を報道しないことに驚き、自分が行動できることを考え、動き、その過程で様々な感情を味わい、経験をしました。
    しかし、ほとんどは無力で、震災に遭われた皆さんに対してもほとんどなにもできず、こんな世の中にしてしまって、そこに、今、自分がいることにも、気持ちがいっぱいになってしまい、固まっていました。

    そんな時、妻が、このアルバムいいんだって。と、上原ひとみのヴォイスというピアノJAZZのCDを買って来てくれました。

    日曜日だったと思います。ライナーノートを見ながら一人で聞いていました。
    曲が様々な人間の気持ちや行動を織りなしながら進んで行きます。
    そして、最後の曲は、ベートーベンのピアノソナタ第8番悲愴第2楽章をテーマにした曲でした。

    それを聞いたら、胸が詰まって、涙があふれ、声が出てしまいました。
    嗚咽というのは人生でも何回も経験がありません。

    涙や声と一緒に何かが流れ、心がやっと、雨上がりのように軽くなったのでした。

    JAZZですから、歌詞はありません。
    音とリズム、メロディー、表現者の技術がこんなにも人の心を動かし、時には気持ちを救ってくれる。

    音楽の力。 凄い。

    心からそう思ったのでした。

    言葉は解釈し、自分が過去に知り得た知識に照らして考えるという人によっては、全然異なる意味の交換。

    音楽は、ストレートに、その音やメロディーにリズムに意味というか力を有しているのでは…(絵画も、音楽も、形も、動き、仕草にも美というか、私たちが好きな要素を有しているのでは)

    新しい時代は、家族や仲間達と食事をし、野の花を摘んで贈り、歌を歌う。
    そんな嬉し嬉しの世界だと思っています。

    新年の長野、総決起大会。行きます。楽しみにしています。
    ありがとうございます。



    No title

    Chachaiです

    コンサート申し込みました
    楽しみです。

    丸山博士の意識体の説明でも???でむずかしいですね。
    でも5元素のハタラキが野火の世界で動いている?そんなふうに感じています。
     

    No title

    ん~~今回の記事は読んでて何だか圧倒されました。
    未覚醒の我々にもわかる時が近づいているような気がします。

    2012年は新しい人生に向かうつもりで心して迎えねばなりませんね。

    No title

    ご冥福をお祈りいたします。

    No title

    信じられんなー

    あのかもめちゃんが・・・・

    かもめ

    ネットの海の中で、ここの座標にたどり着き、この内容を読むことになった流れに、縁を感じています。魂は共鳴することで、ゲートを開き高め合うなら、いまわたしが感じている感情も、宇宙の一部だと信じてかみしめることができます。
    かもめがこれからも、山田さんを通じて、共鳴し続ける、その先は、「希望」が待っているんですね。

    かもめ。ありがとう。
    山田さん。ありがとう。

    次の記事、心から待っています。

    No title

    かもめさん…地上での役目を終えて先にいってしまったのでしょうか…。今はもう苦しみもなく自由に過ごせていることを願います。ご冥福をお祈りいたします。

    お辛いでしょう……。

    家族を亡くすと、、、。
    何故か、私も胸が痛みます。
    娘さんたちは、大丈夫ですか?
    みなさん、意識のかもめちゃんと繋がれるからそんなに寂しくはならないのでしょうか…?

    今日は、23時30分位に目が覚め、割と大きめな耳鳴りがしてました。
    私って、ただ耳鳴りがしてる人なのでは。。。この先どうなるのかなぁ…

    No title

    いつも拝見させていただいてます。
    いろいろなお話をありがとうございます。
    自分の愛する家族が亡くなるのはつらいですが、それによって気づくこと気付いたことがたくさんありますね。
    かもめさん、ありがとう。



    Re: タイトルなし

    たまさま

    コメントどうもありがとうございます。
    > なかなか理解するのは大変ですがブログの更新を楽しみしています!
    脳味噌こねこねを楽しんでください。

    Re: ちょっと的はずれかもしれませんが

    yukoさま

    > 『清志郎 について』何か感じるものがおありか、聞きたくなってカキコしました^^;

    直接は面識ありませんでした。
    30数年まえに渋谷屋根裏というライブハウスに清志郎さん達はよく出演していました、私達は
    駆出しで、やっとそのライブハウスに出演できるというような関係でした。
    晩年私がマジカルオレンジというバンドをやっていて、そのドラマーがgricoさんでして、彼は
    清志郎バンドを長くサポートしてまして、お話は良くよく伺っておりました。
    そんな関係です。

    > 反原発や反戦を歌うことも多かった彼の意識と
    もちろん清志郎さんは客観的にそして主観としてそれを語っていたと思っています。

    Re: そんなことがあるとは

    みやさま
    > 自分って、どこまでが自分で、どこからが他の人なんでしょう。
    > 顕在意識が自分だとしたら、潜在意識は?その先は?

    波動に影響を受けていない感情。これが自我です。その中で自分という存在を自身で確認できる感情がアイデンティティーです。
    潜在意識は黄泉にいる自分の分霊。1対9で分霊するので、能力は比較になりません。
    次回の記事で詳しくロジカルに綴るつもりです。

    > また、失礼ながら、なぜ、山田さんが…とも考えて、音楽の力を思い出しました。

    何故なんでしょうか?僕が聞きたいです。
    いつの日かそれも含めて人類が理解できる時期が訪れれば良いですね。

    > 言葉は解釈し、自分が過去に知り得た知識に照らして考えるという人によっては、全然異なる意味の交換。
    > 音楽は、ストレートに、その音やメロディーにリズムに意味というか力を有しているのでは…

    そう言う意味で波動に極めて近いのです。

    > 新年の長野、総決起大会。行きます。楽しみにしています。

    ありがとうございます。
    お話できると良いですね。お声掛けくださいね。

    Re: No title

    Chachaiさま

    > コンサート申し込みました
    ありがとうございます。

    > 丸山博士の意識体の説明でも???でむずかしいですね。
    > でも5元素のハタラキが野火の世界で動いている?そんなふうに感じています。
    そうかもしれません。
    chachaiさんお得意の五行はそれをダイレクトに伝えるロジックな気がしてなりません。

    Re: No title

    ひでさま
    > 未覚醒の我々にもわかる時が近づいているような気がします。
    > 2012年は新しい人生に向かうつもりで心して迎えねばなりませんね。

    そうなんです。覚醒、未覚醒全く関係ないです。大切なのはこころで理解できること。
    これさえあれば進む方向はピタッと一致するはずです。

    Re: No title

    はちさま、Chachaiさま、蛙さま、たまさま、ひろ子さま、達磨さま

    皆様のご弔意を謹んで賜ります。
    どうもありがとうございました。

    かもめは現在線香の効果あって、上手にアストラル体を切り離せました。
    先程まで対話していたのですが、そろそろ分霊との合霊に旅立つようです。
    今までの観念だと49日なのですが、今は弥勒の世。数日から10日だそうです。
    合霊したかもめと話すのが楽しみです。
    気掛りなのは、もう一匹の猫、「ふなここ」が落ち込んでいることです。

    本当にどうもありがとうございました。

    はじめまして!いつもブログ楽しみに見ています!今回のカモメの事はちょっと 衝撃的でしたが、きっとカモメも使命を果たして幸せにやってますよね! いきなりで失礼かとは思いますが、最近気になるブログを見つけたので良かったら見て下さい!何でもみんなが幸せになれるみたいなので(^_^)v
    怪しいと思うかとしれませんが是非見るだけでもお願いします!m(_ _)m今年一年ありがとうございました!来年は更に良い年になりますように☆

    かもめさん

    かもめさんは大切なお役目を終えられたのですね。
    お疲れさまでした。
    わたしたちに必要な情報(叡智)を残していくれて、心から感謝です。

    逝ってしまったものの魂が、救われていてちゃんと旅立てたと分かっていても、そばにいない寂しさってありますよね...。

    Sending you and your family loving energy!

    お返事は無用です。(*^_^*)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    凄いことになってるんだろうな

    Chachaiです

    自分の耳鳴で思うんですが、情報量が多いというか、ビャンビャンあっこれこれ みたいに思えるとき血圧が上がるんですわ、

    おそらくかもめちゃん とんでもない覚醒というか神上がりというかそんな状態だったんだろうなーと 勝手に憶測しています。

    山田家へお伺いした折、初対面の僕にも丁寧にあいさつをしてくれましたね。〇子ちゃんのお尻をつんつんと突いていたカモメちゃんがすごく印象に残っています。眼の癒気をしてあげようと思うのだけど無視する姿を見て、なぜか霊格の高さを感じさせてくれたカモメちゃんでした。

    うちにもクーちゃんという甘えんぼがいるのですが、かもめちゃんみたく めしー、すりすり、つんつんです。 もしうちのクーがいなくなったら とんでもない世界です。

    今日はっきり石笛の音に高次元意識体が反応してくれている実際を感じると、あながち関係のないことなのでは?だから石笛にも「フクロウ丸」の銘が降りてきてくれたのでは、次元を超える という意味ですから

    〇ち子ちゃんや〇子ちゃんの落胆も大きいと思いますが、カモメちゃんはとんでもない大仕事したのでしょうね。

    とりとめもない話ですが、 「カモメちゃんは次元を超えた」これだけは、鈍い覚醒の僕にもはっきりわかります。

    話が延々と続きそうで・・・・

    かもめちゃんは一回しかあったことありませんが そのぐらい印象のふかい子でした

    意を尽くしませんが・・・・

    No title

    いつも興味深く読ませて頂いております。
    Chachaiさんのコメントの中に出てきた “石笛”に反応してしまいました。
    6年ほど前になるでしょうか。
    “石笛”
    “自然の穴が開いてるものがあります”
    “自然の穴の石笛の音を聴いてください”
    そんなふうに石たちから言われました。
    私は石笛というものを知りませんでした。
    映像では、いくつか穴の開いた石笛が見えました。

    追記
    書いた後に想い出しました。
    最初から“石笛”と言われたわけではありませんでした。
    “笛があります”
    “穴が開いている石の笛です”
    “自然の穴が開いてるものがあります”
    “自然の穴の石笛の音を聴いてください”

    当時はもっと言われたのですが、
    言葉で思い出せるのはこれくらいです。

    Sorry

    カモメちゃんのこと今知りました(日本は大晦日)。
    なのに 猫ちゃんのメールを今朝ほど 送っちゃいました。
    でも 文末の追記を読んで 山田さんはカモメちゃんの意味を
    知ってたと思いました。きっと 生まれ変わって また 足下に
    すりすりしてくると思いますよ。ハッピー ニュー イヤー。

    2012年 よろしくお願いします

    2012年に入りましたね
    山田一家と読者の皆さんこんにちは

    nvb さま
    >“石笛”に反応
    いいもんですよ石笛 理屈抜きで

    Re: 遅ればせながら

    あなんさま

    > 自分にしか分からないジグソーパズルの破片が、かもめちゃんの事がきっかけで溢れてきたのです。

    私も同様です。
    自分にもなんだか解らないジグソーパズル。
    解ければ解けるほど、村上春樹のひつじ男に近づいてゆくようで、
    後頭部辺りが懐かしい感情で埋め尽くされています。
    はっきり感じるのは、意識は繋がる。かもめも繋がる。皆さんとも繋がる。
    それだけです。

    Re: 凄いことになってるんだろうな

    Chachaiさま

    かもめの死を通して良く解ったことの一つに線香があります。
    宗教的な意味ではなく、煙。ランダムに広がりゆく煙は明らかに波動への接続を促す効果があります。
    そして、死者の霊体の離脱を助けます。
    それは煙草の煙も同義です。

    煙のない生活は人間を弱くし、鬱を助長させるようです。
    論理的に言えば、煙の分子が各々エーテルを刺激し、微量のプラズマを起こします。
    プラズマは意識体及び意識(波動)の波動伝達率を高めます。
    高まった状態では物質の意識を正常化させます。
    また時の波動への深い接続を促します。
    故に体調を戻し、メンタル面の安定化を計れるのです。
    世の中の方向とは真逆ですが、これが真実です。

    Re: Sorry

    Chiharuさま
    > カモメちゃんのこと今知りました(日本は大晦日)。
    > なのに 猫ちゃんのメールを今朝ほど 送っちゃいました。

    Chiharuさんのこころがあのメールで伝わってきましたよ。
    Chiharuさんの顕在意識では知らなかったのでしょうが、たぶん深いところでそれを察知し、
    この流れになったのでしょう。

    > でも 文末の追記を読んで 山田さんはカモメちゃんの意味を
    > 知ってたと思いました。きっと 生まれ変わって また 足下に

    そうです。
    この記事を投稿する時に大きなケジメを付けるような感覚に襲われました。
    それがこのことだったのです。
    私が次にかもめ意識体を実体として出逢えるのは、数年先のようです。
    それが猫なのかどうかはわかりませんが、逢えばすぐ解ります。
    もちろん意識体としての会話はあと数日で再開できるはずです。

    元気が出ました

    ネットをたどって行ったら、
    こんなのを見つけました。

    結構、元気が出ました。
    新年によいかと思い貼り付けましたが、
    適切でなかったら、開示しないでおいてください。

    バシャール~「今、地球人は・・・」2009.9
    http://goo.gl/BfiYz

    はじめまして

    はじめまして。
    かもめちゃん亡くなったんですね。
    最近家の飼い猫も亡くなってしまいました。
    ただただ高い世界に生まれ変わって欲しいしだいです。

    猫猫ネットワーク

    最近見つけたばかりのブログですが猫と話せる方がほかにもいました。
    私も生粋の猫党ですが猫ってすごい、かごめさんが伝えたかった情報(直感的な概要)の多くを補完していると思いますのでご参考に。

    http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/

    地獄の拡散と再建を阻止し猫達の言う自由な世界にしたいです。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: はじめまして

    摂津の正さま

    コメントどうもありがとうございます。

    > 最近家の飼い猫も亡くなってしまいました。
    > ただただ高い世界に生まれ変わって欲しいしだいです。

    そうですか。残念ですね、お気持ち痛いほど解ります。
    私がというより亡き母が飼っておりましたニャンという猫がおります。もう20年以上前の話ですが。
    かもめ同様サバ柄なのですが、非常に頭の良い猫でした。
    ある日部屋に閉じ込められて家族が気付かなかったのです。
    うんこがしたくなったらしく、ティッシュを数枚箱から引き出し、その上にしてあったのです。
    その後も何回か似たことがあり、大便はティッシュ。小便はゴミ箱でした。
    猫やカラスは、まあそれだけではないですが、意識体は全て尊いのです。人だけが偉いのではないのです。

    Re: 猫猫ネットワーク

    nakaharaさま

    コメントどうもありがとうございます。

    > http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/

    この方凄いですね!時間をかけて拝見してまいります。
    ご紹介くださりありがとうございます。

    > 地獄の拡散と再建を阻止し猫達の言う自由な世界にしたいです。

    正邪なき中庸の争わない世界を目指しましょう!!

    Re: 金玉、ありがとう

    よっしー!

    コメントどうもありがとうございます。
    そして長野までいらして頂き感謝感謝です。

    > えすぱーさんが、ステージに姿を現した時、鳥肌が立ちました。
    > 脳の中に鳥肌…
    >  ざわざわざわ・・・・!!!

    そんな感覚ってありますよね。かなり大事なことなんですよ。

    > 久しぶりにライブを聴いたせいか、
    > 普段使わない脳を刺激されたようです。

    どうぞその脳感覚を忘れないで下さい。

    > CDも買いました。
    > カラスのジャケットCD。

    それはマジカルオレンジのアルバムでして、私の一番大切なライフワークなのです。

    > 「ガチ」で(まじで)、このブログ内容を書いているんだなーーー^m^ と

    そうです!化学調味料、添加物一切なし!正真正銘等身大です。

    > 追伸
    >  ライブ後より、時間がゆ~っくり、静かに、やさしく流れています。
    >  この感覚を大切にしたい。
    > どこかでまた。再見。

    是非おいでください。そしてお声掛けください。
    お話したいです。
    波動学イヌサンストリマス~序章~
    検索フォーム
    プロフィール

    keinudidio

    Author:keinudidio
    いーろいろ音楽作ってきました、新参者も早55。
    しかし抱える女児二人。さらなり女房えすぱーでござい。
    乱世陰謀雨霰。手前の音楽つづけたものか?
    いやいや浮き世は人情でござい。宵越しの銭は持たないと、
    心に誓、逃げてく日銀。
    色即是空、空即是色。。。。。
    そんな男に私はなりたい。                   山田貢司

    波動学とは現行科学のジャンルを超えて理解することが多岐にわたる為、記事の始めから読み進めることを推奨いたします。

    山毛欅焉、凸品卍

    山田覚醒塾(波動学講習会)お申込要項、及びご連絡先
    https://koji-yamada.com/page-49/
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    家、ie/Passport to Heaven